シロメワイナリー グランピング 施設オープン 

@クイーンズランド州政府観光局

シロメワイナリーは、クイーンズランド州で最大級規模、かつ世界で800以上もの賞を受賞している5ツ星ワイナリー(2013年認定)です。ブリスベンとゴールドコーストの中間に位置し、交通の便の良さから多くの観光客が立ち寄ります。「SIRROMET(シロメ)」の由来は、設立者の名前「T(Terry)E(Edward)MORRIS」を逆から読んだユニークなもの。
ついに、今年3月下旬に、シロメワイナリーで、ラグジュアリーなキャンプ体験ができるグランピング施設がオープン。自然豊かなマウントコットンの約2.3㎢の地に新たに誕生するグランピング施設は、建設1stステージとして18棟のテント(2018年初期)、最終的には50棟の完成を予定しています。各テントは、シルク素材を使い、室内はバスルーム付きの快適さ。また、カップル向け、ファミリー向けなどご利用者様に合ったテントを選ぶ事が出来ます。

詳細はこちら

(引用:クイーンズランド州政府観光局より)