ゴールドコースト カラワ・サーフクラブ リニューアルオープン

@クイーンズランド州政府観光局

現在クイーンランド州では、58のライフセービングクラブがあり、24,500人のライフセーバーが活動しています。ライフセービングクラブは、各ビーチに建ち、クラブ内のレストランは誰でも利用することが可能。この度、リニューアルオープンしたカラワSLSC(Surf Life Saving Club)はゴールドコースト最大規模のサーフクラブ。リニューアル前より充実したレストランは、ビーチの目の前という絶好の立地にあり、Gリンクのブロードビーチ駅からも徒歩圏内です。180度のオーシャンビューを眺めながら、食事やバーを楽しむことのできるカラワSLSCで、海水浴の後、のんびりと過ごしてみてはいかがでしょうか?

詳細はこちら

(引用:クイーンズランド州政府観光局より)