メルボルン郊外の天然温泉「ペニンシュラ・ホット・スプリングス

日本の温泉の寛ぎ効果に着目したオーストラリア人オーナーが、世界30か国以上のスパを研究しオープンした、オーストラリア唯一の天然温泉施設。モーニントン半島の地下637メートルに眠る温泉源を発見、採掘し、湧出した天然温泉は約50℃。世界各地の温泉文化に引けをとらない本格的な温泉施設になります。
バラエティに富んだリラクゼーション設備は20以上あり、入浴施設には洞窟風呂や歩くだけでリフレクソロジー効果がある歩行風呂、ハイドロ風呂、スチーム風呂、家族風呂、サウナ、そして360度の眺めが楽しめる丘の上の露天風呂など、一日中、家族や友人同士と共に究極のリラクゼーションを体験することができます。今後、アコモデーションや水着で楽しめるイベントスペースも建設予定なので、これからも見逃せません。(※なお、スパ施設利用の際は水着着用となります。)

詳細はこちら