オーストラリア旅行のお客様の声・体験談・口コミ!失敗したくないあなたのためのオーストラリア旅行専門サイト

オーストラリアを知り尽くしたスタッフが教えるオーストラリア旅行専門サイト
  お電話でお問合せ
048-706-7066 行こうオーストラリアドットコム
オーストラリア旅行無料相談
オーストラリア政府観光局ガイドブックプレゼント
オーストラリア旅行完全攻略 お得な無料情報配信中
  格安航空券&ホテル
  格安パッケージツアー
  ビジネスクラス格安航空券
  ホテルを調べる
  目 的 で 探 す
  新婚旅行
  子連れ・家族旅行
  格安旅行
  ちょっと贅沢な旅
  世界遺産
  グループ・団体旅行
  ワーホリ・留学
  バリアフリー旅行
  オーストラリア基本情報
  ホテルの選び方
  航空券を安く買う方法
  オススメ情報
  私の失敗談
  危険に遭わないテクニック
  旅を楽しむテクニック
  旅行保険の勧め
  どきどきわくわく旅行談
  オーストラリア何でもQA
  会 社 概 要
  お 得 な リ ン ク
  サ イ ト マ ッ プ
 
 
 
   
 
オーストラリアお客様の声・体験談・口コミ
 
:新婚旅行(ハネムーン)
:カップル・夫婦旅行 :家族旅行(ファミリー)
:女性グループ旅行 :男性グループ旅行  :その他
 

 :新婚旅行(ハネムーン) 都市 :ハミルトン島&ケアンズ&エアーズロック&シドニー
 ● 「2人で楽しく、ゆったりと幸せな9日間を過ごすことができました」


私たちは、大手旅行会社のチラシに掲載される全行程を参加者みんなでいくツアー旅行ではなく、時間に縛られないゆったりとした新婚旅行にしたいという思いがありました。
そのため、個別に旅行行程を考えてくださる旅行会社をインターネットで検索していたら、バリアフリートラベルさんに出会いました。
ぶしつけなメールにも関わらず、小田さんは私のわがままを温かく受け入れ、こまやかな手配をしてくださいました。
そのおかげで、英語力のない私たち夫婦でも、2人で楽しく、ゆったりと幸せな9日間を過ごすことができました。

ハネムーン特典で、スパークリングワインもご用意していただきました。
「ワインと一緒に、サプライズで手紙を添えることができますよ」と提案をいただいたので、
私たちはお互いに向けた手紙を書き、ワインに添えてもらうことにしました。
「25年後(銀婚式の年)、またここに来よう。」
手紙に書いた大きな夢が叶うよう、日々、頑張ろうと思います。
そしてそのときはまた絶対、バリアフリートラベルジャパンさんを利用させていただきます。

 一生忘れられないひとときを、ありがとうございました

M .M 様 女性

ハミルトン島
ホワイトヘブンビーチの温かく透き通る海にて

ケアンズ
今しかできない?コアラを抱きかかえ

 

ケアンズ
クロコダイルの迫力ある餌付けにびっくり

エアーズロック
壮大な自然に圧倒されました

エアーズロック
スパークリングワインに映る逆さ岩

シドニー
ハネムーン記念にお揃いの時計を買いました

シドニー
夜景に感動。この日はカンガルー肉を食べました

シドニー
こんなこと、日本では絶対にできません(笑)

 
 

 :新婚旅行(ハネムーン) 都市 :ハミルトン島&ケアンズ
 ● 「とても貴重な体験となりました。」


色んなサイトを探していてバリアフリートラベルさんを見つけました。
試しにと思ってプランを出してもらうと工程まで具体的に出ていてすごくイメージしやすいものでした。それから即決となりました。引っ越し等々でパスポートを作るのが遅くなってご迷惑をおかけすることもあったと思うのですがうまくしてもらえて助かりました!

ー困ったこと・反省ー

ケアンズ空港ではハミルトン島までの航空機にトラブルがあって2時間の遅れがありました。
出発の表示が急に消えて、でも説明してくれる人は立っておらず、他の日本人旅行客さんが聞いてきてくれて次の便まで待つことがわかりました。

ハミルトン島では日本の免許証orそのコピーがあればバギーに乗れたのですが、(しかも左側通行で安心!)パスポートだけあればいいだろうと置いてきてしまって失敗しました。
これはぜひ持って行ってください!!
 
帰りのジェットスターでは機内食が来なくて後から聞いてみたら慌てて持ってきてくれたりあったので、おかしいと思ったら聞いてみないとなと思いました。

何より反省だったのは、やっぱりもうちょっと英語力をつけとけば良かったということですねぇ。
ハミルトン島のリーフビューホテルにも日本人デスクのかたはおられたのですが、結局ツアーの申し込みは英語で違うところに申し込まなくてはならず、語力の壁に四苦八苦でした。


ー良かったことー

ケアンズでは現地の日本のツアー会社さんが丁寧に対応してくださり。
急なツアーの変更や2時間後の遊覧飛行を入れて下さったりでとても助かりました。
キュランダ村は完全に日本人オンリーのツアーで英語で困ることなく、
すごく楽させてもらった感があります。
英語が聞き取れない時は相方さんがイライラしたりしてたので、最後にこれを持ってきてリラックスして日本に帰れたのが個人的には良かったかなと思います。

ホワイトヘブンビーチでは試しに持って行った水泳のゴーグルが役に立ちました。
ここだけ帽子をかぶらない時間が長く頭が日焼けしてしまいましたorz

ハミルトン島ではシュノーケリングセットを借りました。
クラゲ対策ということで全身ウエットスーツも進められて借りました。
キュランダで一緒になった方はシュノーケルで全身日焼けで歩けなくてすごく苦しんでおられたので、日焼け対策も兼ねて恥ずかしがらずにスーツも借りるべきだと思います!!

ウミガメに会えたのもラッキーでした♪
コアラとの記念写真は、近い将来、絶滅危惧種の関係で抱っこが禁止されてしまうかもしれないという話もありとても貴重な体験となりましたw

Y .W 様 女性

 

 
 

 :新婚旅行(ハネムーン) 都市 :ハミルトン島&ケアンズ&エアーズロック&シドニー
 ● 「大満足の新婚旅行になりました。」


今回の旅行は新婚旅行だったのですが、リゾートと大自然の両方を楽しみたいということで、オーストラリアを選びました。
結婚式の準備に追われ、旅行の準備が遅くなってしまったこと、行き帰りの成田/シドニーの往復便はマイルで自己手配だったこと、ハミルトン島とエアーズロックの両方に行きたいこと等の条件を大手の旅行代理店に提示して相談してみたのですが、用意されたパッケージツアーではその全てを叶えることが出来ませんでした。

途方に暮れていた際に見つけたのが、バリアフリートラベルジャパンさんでした。私達の日程・予算・行き先の希望など、時間の無い中でも丁寧にお話しを聞いてくださり、最高のアレンジをして頂きました。

ハミルトン島では、ビーチクラブというホテルに泊まりましたが、ホテルと目的地の往復に車での送迎サービスが付いていて大変助かりました。ヘリコプターからのハートリーフ、ホワイトヘブンビーチの海の美しさは、一生忘れることの出来ない思い出になりました。ハミルトン島は3泊でしたが、今度はもっとゆっくり来たいね、と妻と話しました。

ケアンズは街自体はとても小さく、短い時間で回れてしまったので、到着後に動物探索ツアーに申し込みました。そして楽しみにしていた翌日のキュランダ観光もまさにアバターの世界の大自然、圧巻でした。

そしてウルルとカタジュタでは、残念ながら小雨の降る中での観光となりましたが、圧倒的なスケールにただただ感嘆するばかりでした。

シドニーでは限られた時間でしたが、ハーバーブリッジやオペラハウスが眺められる回転レストランで食事を楽しみました。


わがままばかりの要望をきちんとスケジュールに纏め上げて頂き、旅の途中でも小田さんの細やかな気配りが感じられる旅でした。大満足の新婚旅行になりました。

H .K 様 男性

 

 
 
 

 :新婚旅行(ハネムーン) 都市 :ハミルトン島&ケアンズ
 ● 「非常に満足でした。妻も大変喜んでおり、一生の思い出になったと思います」


旅行の計画を立てる時期が遅く、あらゆる大手旅行代理店で意中のホテルを含むツアーが売り切れている状態で、非常に落胆しておりました。
BFTJの小田さんに相談したところ、あっという間に仮予約で部屋を抑えて頂いた次第です。
また、要所で現地ガイドの手配や、目的にあった適切なアクティビティを提案頂きました。

ハミルトン島内の食事や買い物は全て部屋付けで決済出来るためお財布は不要でした。
景色がとても綺麗で、どこの写真をとっても絵になります。
島内は家族、夫婦、カップルが多かったです。
ホテルはクオリアに宿泊しました。ハード、サービス共に最高級で素晴らしいホテルでした。
客層は日本人少な目で、高齢のご夫婦が多く、大変落ち着いた雰囲気で過ごしやすかったです。
ホテルのプールサイドで長時間優雅に過ごしました。ゆっくり過ごすには最適なホテルだと思います。
クオリア宿泊の場合、アクティビティは少な目で良いと思います。 アルコール以外は無料なのが地味に経済的でした。

アクティビティはベストオブボースワールドにしました。
ヘリコプターに二人だけで乗り、ハートリーフ含むグレートバリアリーフの空中遊覧とシュノーケリング、ホワイトヘブンビーチの空中遊覧とビーチへ上陸、ビーチではパラソルの下でピクニックランチとスパークリングワインを楽しみました。
二人だけのツアーなので、ポントゥーンもほぼ二人しかいなく、シュノーケリングは二人だけで楽しめましたし、ホワイトヘブンビーチでは世界屈指の美しいビーチを二人きりで貸し切り同然といった夢のような状況になりました。
帰りはクオリア内のヘリポートに送って頂き、特別感満載のアクティビティでした。このツアーは時間効率が非常に良くお勧めです。浮いた時間をプールサイドでゆっくりする時間に充てることができ、妻の満足度がマックスでした。

クオリア固有のサービス「ビーチドロップ」については当初行くつもりでしたが、ホワイトヘブンビーチが貸し切り状態で、それ以上の素晴らしいシチュエーションを生み出すのが困難なため、あえて行く必要もなくなってしまい、ホテル内でまったりする時間に変わりました。
朝食のみ付いているプランでしたが、ホテルの食事が美味しかったため、夕食も含むプランで良かったかもしれません。 24時間島内どこでも送迎サービスがあるため、ハーバーの酒場に繰り出しても安心して酔っ払えます。

ケアンズではキュランダ観光に参加しました。
高原列車はゴールドクラスにアップグレードして頂きました。幸いにしてグリーン車の乗車人数が少なかったため、向かい合った4人分のソファー座席を二人で独占といった優雅な時間となりました。
アルコール類は飲み放題でおつまみのカナッペ付きでした。大変素晴らしかったです。

ケアンズのホテルはシャングリラのホライズンクラブでした。
朝食はクラブラウンジ、ホテル付帯のレストランのどちらを選んでもよく、便利でした。
また夕方のカクテルタイムもクラブラウンジで飲み放題となっており、おつまみもビュッフェで美味しかったです。妻が幸せそうでした。
ケアンズの街並みはのどかで、ラグーンは綺麗で圧倒的でした。
なぜかエアロビクスを町の住人が大人数でやってました。妻も参加して一緒に踊ってました。私も少し踊りましたが、体力の限界を感じすぐにやめました。あれはなんだったのか不思議な記憶です。

「こんなゆっくりと時間が流れる旅行は初めてで感激した。」と妻が言っておりました。
私もその通りだと思いました。 沢山の思い出が生まれました。また行きたいものです。 有難う御座いました。


K .Y 様 男性

GreatBarrierReef

クオリア フロント前の景色

クオリア プール

ハミルトン島 ハーバー

 

ハミルトン島 ブーゲンビリアプール
乳幼児が多め

ハミルトン島 メインプール

ホワイトヘブンビーチ 上空

ホワイトヘブンビーチ 上陸

やる気のないカンガルー

キュランダ高原列車
ゴールドクラス 車内

ケアンズで踊る嫁

シャングリラとボードウォーク

 
 

 :家族旅行(ファミリー) 都市 :ハミルトン島&ケアンズ
 ● 「治安も、バリアフリーも、ハミルトン島&ケアンズは大正解でした。」


ようやく長めの夏休みがとれた!久しぶりに海外の海に行きたい!さて、83歳の母同伴で、行けるところがあるかな?
パックツアーに懲りたことがあり、今まではほとんどの旅行でホテルも交通機関も個別に予約していました。
でも、5、6人泊まれるファミリールームを探したり、子供や高齢者が困らないためのこまごまとした条件を確認するのに、膨大な時間が必要。でも今回は時間がない!
相談できるところがないかな?」と探しているうちに気になったのがバリアフリートラベルさんのホームページ。多彩な要望に答えてくれるらしい。。。
問い合わせたところ、開口一番に聞いていただいたのが、母の足の具合。
<車いすは使わないけれど、ごくゆっくりしか歩けず、高い段差はのぼれません。>
それなら、とすぐご提案いただいたのが、ハミルトン島。母の体調を考えたお話しに安心し、集めかけていた東南アジアの国々のガイドブックを閉じて、オーストラリア行きを決めました。

母の体調を考え、小田さんの提案をもとに決めたのが、
ゆったり連泊プラン ハミルトン島 3泊 ケアンズ 2泊 機中2泊。
ケアンズからのキュランダ観光は 観光鉄道をゴールドクラスに(椅子が楽)。
帰りの飛行機は疲れを考慮しプレミアムエコノミーに。

さて、行ってみてあちこちで、小田さんの手配に感服、感謝。
各空港でのお迎えの方、現地の日本人スタッフに母のことを連絡してくださっていたのもあって、彼らの気配りにも感心、感謝。
キュランダ観光では母がなるべく長く歩かなくてもよいように、バスの一番前の席に座らせてくれたり、皆が階段を上る中、鉄道駅のエレベーターを案内してくれ、水陸両用車も母の足でも乗り込める席を確保。
ハミルトン島からポンツーン(浮き島)へ行くツアーでは、他の家族が潜っている間、日本人スタッフが母の案内をしたり、話し相手になってくれたり。母も安心して過ごせました。また、行き先のほぼすべてのところで、エレベーターなどが完備され、短い階段にも手すりがあるのは国内旅行より快適でした。治安も、バリアフリーも、ハミルトン島&ケアンズは大正解でした。


なんと出発前日になって突然、5人での旅行の予定が1人参加不可に。ショック!。。。が落ち着くと、次の心配は、行く先々で1人足りないことでトラブルは起こらないか?ということ。
だめもとで小田さんにメールしたところ、日曜日にもかかわらず対応してくださいました。急な変更にも関わらず、すべての交通機関、ホテル、ツアーについて、人数が変更されていて、何も説明しなくてもスムーズに旅行ができました。
たいへんお手数をかけてしまいましたが、いつものように個人で手配したのでなくてよかった、と心から思いました。


S .W 様 女性

サンセット@ハミルトン島ワンツリーヒル
観光客が大集合。

 
 

超便利!超楽しい!ハミルトン島のバギー
母の島内探検も楽々。特に夜、満天の星は圧巻。治安がよいから夜の星鑑賞も安心。ほとんどバギーしか走ってないから、道も安全。

砂も海もまぶしいホワイトヘブンビーチ
予定に組まなかったけど、やっぱり空からも見たくなりました。

リゾート展望台からのキャッツアイビーチ
島内ハイキングマップもホテルでくれます。泊まったリーフビューホテルの裏からリゾート展望台まで、よく整備されたとても気持ちのよいハイキングコース。次回は一番長いコースに行きたいな。

 

ハイキング中に見つけたワライカワセミ
特徴的な鳴き声が聞けました。

ホテルのテニスコート
テニスもトレーニングセンターも、ビーチでも、ほとんどのアクティビティが無料!手続きも簡単なので、気軽にちょっとだけやってみられるのが楽しい。

ホテルの窓に現れたキバタン
餌付け禁止ですが、とても人なつこい。

体験ダイビングで撮影してくれた写真(海、特に魚が好きならこのUSBは絶対お買い得です。帰宅してみてびっくり!!鳥肌が立つほど美しい写真100枚が付属。)

ハナビラクマノミ@シュノーケリング
サンゴの海は期待通りの美しさ。

空からのぞむ美しいグリーン島
やっぱり空中遊覧がしたかったな?と言ったら、空港にお迎えに来てくれたスタッフが「ケアンズでもできるよ」とさっそくセスナ機を手配してくれました。

キュランダ観光鉄道/ゴールドクラス席
アガサクリスティーのミステリーの世界みたい?

コガネメキシコインコ@キュランダ
バードワールド:鳥の数の多さにびっくり!わくわく!

青空トレーニング場@ケアンズ
エスプラネード:16歳息子がこういう街に住みたい!と感激。

ボルダリングパーク@ケアンズ
エスプラネード:父と子は腕がパンパンに。

 
 

 :新婚旅行(ハネムーン) 都市 :ハミルトン島
 ● 「素敵な新婚旅行でした 」

素敵な新婚旅行をありがとうございました!
あまり誰も行ったことのないリゾートに行きたくて、色々検索しているうちにバリアフリートラベルさんを見つけ、ハミルトン島も知りました。
飛行機の乗り換えなど不安もありましたが、事前に乗り換えの仕方など書類で送って下さったり、
質問のメールをしてもすぐに返信下さって、安心して旅立つことができました。
ハミルトン島に行って一番に思ったことは、治安がすごくいいことです!
島の方たちはもちろん、旅行客の方たちもすごく優しくのんびりと過ごせるところでした。
島のだいたいのお店がルームキーひとつでルームチャージできるところもすごく楽チンで魅力でした。
もっともっと事前に調べておけばよかった…と後悔するくらいやり残したことがたくさん!!
また必ず行きたいです。
最高の景色に囲まれて過ごせたハミルトン島での4日間は一生の思い出になりました。

すっかり夫婦共々リゾートにハマってしまいました。
またオーストラリアに旅行に行く際はバリアフリートラベルさんに是非お願いしたいです。

M .K 様 女性


 
 
 

 :新婚旅行(ハネムーン) 都市 :ハミルトン島&シドニー&エアーズロック
 ● 「本当に夢のような一時だった新婚旅行 」

新婚旅行の行先を決めるのが遅く時間もあまりない中、ルートや日程的に自分たちの希望に合うツアープランがどこにもなく、あきらめかけていたとこバリアフリーさんを見つけてすぐに連絡しました。
行きたい所やルート、やってみたいことなどたくさんのワガママも言いましたが、いつも丁寧に最善を尽くして対応してくださり、大手旅行会社のように決まったプランではない、私たちだけの特別な旅行ができました。

オーストラリア国内で最初に訪れたハミルトン島では、本当にのんびり過ごすことができました。
フライ&クルーズというオプションでは、人生初のヘリコプターに緊張しながも上空から見たグレートバリアリーフ、ハートリーフやホワイトヘブンビーチの眺めは最高でした!!
また、グレートバリアリーフ付近にあったリーフワールド?という施設ではたくさんのマリンアクティビティーが用意されており、シュノーケリングやダイビングがありましたが、私たちは底が透明になっている船で珊瑚や海の中をゆっくりと見れるクルージングを楽しみました。
翌日参加した、半日のホワイトヘブンビーチツアーでは、ホワイトヘブンビーチの砂の白さや海と空の綺麗さは本当に感動的で一番オーストラリアの海を堪能できた一時でした。海水でべタつくことは全くなく、サラッと乾いたのも驚きでした。とても特別な場所な気がしました。

夕方に到着して一晩だけ滞在したシドニーも、時間な短いながら現地の日本人スタッフさんのアドバスのおかげでオペラハウスやハーバーブリッジまでスムーズに動くことができ、教えていただいたナイトマーケットでは友達へのお土産も買うことができました。とにかく急ぎ足で動いていたので、もう1泊してもう少しのんびり歩いてみたかったです。

最後にウルルを訪れましたが、空港に着いて飛行機を降りた瞬間に感じた熱風には参りました。
40度超えの気温と乾燥した空気にグッタリしそうでしたが、世界遺産を目の前にして元気とパワーをたくさんいただきました。
サンセット&サンライズツアーに参加した結果、残念ながら雲がかかり予定通りの景色は見られませんでした。しかし、十分すぎるほど壮大な風景はとっても印象に残っています。
また、ウルルの登頂は、10月末から参道が閉鎖されていたためチャレンジできませんでしたが、日本人ガイドさんと中を歩いて巡るツアーでは、アボリジニの生活や世界遺産のお話を詳しく聞くことができたため、より充実した時間になりました。
その場を訪れることができただけでもとても有難いことだと感じました。

1週間という短い時間でしたが、自分たちなりにオーストラリアを十分満喫できて大満足です。
日本に帰国した途端冬の寒さに戻ったからか、オーストラリア旅行は本当に夢だったような気分です。
新婚旅行というだけでなく、とても特別なオーストラリア旅行になったのは、いつも心遣いいただき素敵な提案をしてくださった小田さんのおかげです。改めて、本当にありがとうございました。



書ききれないことがたくさんありますが、今思い出してみてやっぱり楽しかったなぁよかったなぁと思う事ばかりです。 小さなハプニングもありましたが、2人で助け合ったり支え合えたのも団体ツアーにはない面白さだった気がします。最高でした!


A .K 様 女性

 
 

 :家族旅行(ファミリー) 都市 :ケアンズ
 ● 「世界遺産と広大な自然に触れ合う家族旅行 」

3人の子供を連れての海外旅行は初めてでしたので、時差の短いところ、搭乗時間の短いところ、気候の暖かいところ、でオーストラリアを選びましたが、それは本当に正解で、子供の体調も崩れることなく、とても楽しめました。
それには、ホテルのアーリーチェックインを組んでくださったこと、部屋と外でのおもちゃをたくさん準備してくださったこと、コネクティングルームを確保してくださったこと、ベビーカーを手配してくださったこと、も大きく、またこのすべてが無料であったことは、とても助かりました。
ありがとうございました。
体調は崩さなかったとはいえ、子供がいるとつい荷物も増えるため、ベビーカーはヘビロテで、毎日使わさせていただきました。

ホテルは、ラグーンプールやスーパー、お土産やさん、ご飯屋さんなど、すぐ近くにあって立地最高、ホテルの従業員の方も、どの方もみなさん笑顔で親切でとても気持ちよく過ごせました。
ただ、歯ブラシが無かったのは、少し驚きました!(^-^;
行く前にもホテルのことを少し調べたら、すべてが整っていてとても便利とあり、もちろんドライヤーなどもありましたが、歯ブラシは必ずあると思っていたので、早朝ついてすぐに歯を磨きたかったのですが、お昼頃歯ブラシを買いにいきました。
オーストラリアのホテルが、そういうものらしく、事前にわかっていれば準備して行けたかな、と思います(^^)
それ以外は、とてもいいホテルで、朝食のバイキングもとても美味しかったです。

現地ツアーで、
グリーン島観光
キュランダ熱帯雨林観光
土蛍&星空観光
熱気球で朝日を見る
ツアーを組んで頂きました。

これは、最初にお電話で「こんなことができたらいいな〜」とパパっと言ったこと、全てをキレイに組んで頂きました。
思い描いていた理想通り、幼い子供たちも、私たち大人の目線でも、どちらも楽しめた最高の旅行となりました。
大手旅行会社では、2か月前に連絡して、このような理想通りの旅行はできませんでした。
1週間以上たった今でも夢のような、理想がすべて叶った旅行でした。

海外旅行経験もほんの数回、子供連れでは始めてて、どのようにツアーを組んだらいいのか、まったくわかりませんでしたが、幼いお子さまがいらっしゃる小田様だからこその、ご提案、アドバイスなどがあり、どれも小田さんの進められる通りにして、正解でした。

グリーン島では、子供も小さいため、グラスボートの予約だけして、あとは一日中島でのんびりとしました。
お陰さまで、親子共々火傷レベルに日焼けすることになりましたが、夜ホテルで眠れず苦しんだことも、とてもいい思いでです(^^)

キュランダ熱帯雨林では、フリープランにしていただいていました。
当日、コアラとの写真の他に、水陸両用車にも乗ってみたい…という話になり、日本人のツアーガイドのかたに相談いたしましたが、やはり小田さんのおすすめいただいた通りフリープランのまま行動しましたら、時間をもて余すことなく、動物を見ながら散策して、お土産みて、アイス食べて…帰りのスカイレイルの集合時間ぴったりでした。
キュランダ列車と、スカイレイル、コアラ、それだけでも十分満足できるツアーでした。

熱気球に乗るツアーは、4歳以上という規定がありましたので、一番したの2歳の子供と、大人どちらか一人は待機しなければなりませんでしたが、待っている側として、家族が乗っている気球をバスで追いかけるのですが、それだけでも非常に感動しました。
前日が土蛍鑑賞で夜遅かった上に、当日は朝暗いうちに起きて行かなければなりませんでしたが、全く後悔はさせない、小田さまがおっしゃっていた通り、素晴らしいツアーでした。

雨季で、私たちが来る前までは雨続きだったのに、ここ1週間が晴れだと聞いて、とても嬉しかったです。


行く前は、主人が遠方にいたため、私一人でどうしたらいいかわからず、なんどか諦めかけたこの旅行でしたが、小田様と出会えて、他の大手旅行会社で組むより、ずっと楽しい旅行ができたと思います。

土蛍の日が、夕方まで、自由行動だったので、メルボルンに13年住んでる友達とも数年振りに会うことができました。

小田さんが色々とご提案してくださったことで、お子さま連れでご経験もあると言うことで、迷わず選択できたこともあって、本当にいい旅行になりました。

改めてありがとうございました。
主人も小田さんにはとても感謝しています。
オーストラリア、いいところですね!
また機会があったら、別の州にも行ってみたいと思いました。

ありがとうございました。

A .H 様 女性

 
 

 :家族旅行(ファミリー) 都市 :ケアンズ・エアーズロック
 ● 「車椅子・ケアンズ&エアーズロックの旅 」

車椅子の息子を連れて、10月17日から24日までケアンズ3泊エアーズロック2泊の旅に行ってきました。参加者は車椅子の息子と娘夫婦と母の私の4人です。車椅子の息子は自立歩行も立ち上がる事も出来ないほぼ全介助の状態ですので、計画段階では色々な制約をお聞きしたりしてとても心配しましたが、終わってみれば何のアクシデントもなく無事に楽しく行って来る事が出来ました。それもこれも、色々な事を想定し提案してくださったバリアフリートラベルの小田様のお陰と、本当に感謝しています。

まず、計画段階で息子の車椅子のサイズが問題になりました。息子の車椅子は手動にも電動にも出来る簡易電動車椅子なのですが、電動と言うだけで制約があるようで預ける際のサイズが決められていました。それも高さが67cm以下という通常の車椅子ではありえないサイズで、しかも簡易電動、ドライタイプバッテリーなのに畳んで横に倒してはいけないそうで、小田様には航空会社に色々交渉して頂きました。でも、営業段階で交渉出来たとしても、現地で規定に合わないとエアーズロックへ行く飛行機に乗れない場合もあるので、計画自体を見直した方が良いかもとの話しにもなりましたが、そうすると益々エアーズロックには行ってみたくなり、結局車椅子を規定のサイズに改造して行く事にしました。

実際はそのサイズに分解したのは行きの羽田だけで、あとはそのままの大きさですんなり預かってくれたのですが、でも、現地で色々のトラブルがある事は他の方からも聞いていましたので、車椅子のサイズ以外にも色々な事を想定して臨みました。

エアーズロック行きの飛行機は小さく、もし当日リフトの用意が無くてタラップを自力で上がれと言われたら自力歩行はもちろん立つことも出来ない60kgの息子を抱えてタラップを乗り降りのするのは不可能な事ですので、もしもの場合の為の担架やベルト等の用具も用意して行きました。結果は本当に何のアクシデントもなく、用意して行った担架やベルトも使う事なくスイスイ快適に飛行機の旅を楽しむ事が出来ました。

今回、エアーズロックへ行くのであれば航空会社はカンタスに統一した方が良いとのアドバイスを頂きカンタスに統一したのですが、行きはシドニーで1回乗り換え、帰りはエアーズロックからアリススプリングス、アリススプリングスからシドニー、シドニーから羽田と2回の乗り換えがありました。車椅子の息子を連れて2回も乗り換えなくてはならないと言うのは、正直しんどい思いが強かったです。しかもアリススプリングスからシドニーまでは4時間もかかる(これは時差の関係で2時間位のものでしたが)との事で、日程表が出来上がった時には溜息をつきましたが、でも、小田様のアドバイスを信じてこの日程でお願いしました。

結果は、小田様を信じて本当に良かった。羽田からシドニーへ行き、乗り換えてケアンズまで行きましたが、シドニーの国際線ターミナルから国内線ターミナルまではスタッフがリフト車を用意して案内してくれ、チェックインまでしてくれました。帰りの便では、気の重かった2回の乗り換え時間も、買い物タイムで短く感じられる位目いっぱい楽しむ事が出来ました。

特にアリススプリングスの空港ではエアーズロックのお土産がたくさんあり、暑くて麓の散策でクタクタに疲れお土産を見る気力もあまり出なかったエアーズロックのお土産をたくさん買い足す事が出来、アリススプリングスに寄れて良かったです。帰りのシドニーでは5時間の待ち時間がありましたが、税還付の手続きにも時間がかかりましたし、お土産屋さんをゆっくり見る事も出来、両替していたお金も記念の1セント硬貨を1枚残しただけで使い果たして来る事が出来ました。何より羽田までの長時間飛行の前にゆっくり休憩出来たし、ゆっくりトイレをする時間もあったので、息子にとっても私にとっても良かったです。

ケアンズ2日目のキュランダ村へは、行きはスカイレールに乗り、帰りはキュランダ列車に乗りました。ホテルからスカイレールの駅まではタクシーで行きましたが、フロントの方が日本語堪能な方でタクシーの手配もすんなり出来て助かりました。スカイレールでは車椅子の横幅が規定のサイズより大きいので畳んで乗るように言われていましたが、現地ではスタッフがドアを目いっぱい押し開けてくれ、車椅子のまま乗る事が出来ました。乗り換えの駅では車椅子のまま行ける散策路があり、熱帯雨林の雰囲気をしっかり味わいながらの散策を楽しみました。キュランダでは念願のコアラ抱っこをする事も出来、息子はとても喜んでいました。

帰りのキュランダ列車はリフトで乗りこむ車椅子専用車両への乗車となり、娘達とは別車両となってしまいましたが、その日の車椅子利用は私達1組だけしかいなかったので、途中の駅から娘夫婦も乗って良いと言われたと乗り込んで来て、4人一緒に電車の旅を楽しむ事が出来ました。

ケアンズ3日目は午後から娘達はパロネラパークへ、私達はナイトマーケットへと別れました。パロネラパークは車椅子では無理との事でしたので娘夫婦とは別行動としましたが、パロネラパーク組は美味しいイタリアンビュッフェを楽しみ、ナイトマーケット組はパックに詰め放題の中華を買って帰りホテルでゆったり夕食タイムを楽しみました。パックの蓋が出来るまで何を詰めても良いとのシステムで、息子と2人あれこれ選びながら詰めましたが、空の容器はどれも小さく見え15ドルの一番大きなパックを選んだらとても多くて2人でも食べきれず、これも楽しい思い出となりました。

4日目はエアーズロックです。飛行機には健常者はタラップを上がり、車椅子の息子はリフトで乗り込みます。エアーズロックでは車椅子専用車と日本語ガイドさんを手配してもらい、空港出迎えからホテルのチェックインまでやってもらえてとても楽でした。到着時に車椅子のテーブルが行方不明となってしまったのですが、日本語ガイドさんがスタッフに色々説明してくれ、見つける事が出来て良かったです。

到着日の午後からはカタジュタとウルルサンセットに出発しました。カタジュタの展望台も、駐車場から20m位の砂地を頑張って移動すれば後は車椅子でもスイスイ行ける歩道が完備されていたので、息子も自分で電動車椅子を操作して行く事が出来ました。ウルルのサンセット会場では観光バスがいっぱいでウルル見えるかなと心配だったのですが、ちゃんと場所取りをしてくれてあり、観光客はいっぱいでも目の前遮る物は何も無くシャンパンを飲みながらゆっくりサンセット鑑賞する事が出来ました。

翌朝は4時起きでウルルのサンライズ鑑賞です。前日のカタジュタ散策で足腰疲れていましたが、雄大な景色に感動しながら展望台まで一気に登って行ってしまいました。サンライズのウルルをバックに家族4人の写真を撮るという夢も実現出来、最高の気分でした。

その日は登山出来れば娘夫婦は登山をする予定でしたが、残念ながら風が強くて登山は出来ませんでした。でも、ウルルの麓の散策と、写真に撮ってはいけないという場所にも案内してもらい、ガイドブックにも載っていないウルルを見られてとても貴重な時間を過ごす事が出来ました。日本語ガイドさんは色々良く説明してくれ、頼んで良かったです。

帰ってからの午後は自由行動で、マーケットでお土産を見たり、娘婿はプールで泳いだりしてエアーズロックリゾートをしっかり楽しみました。ケアンズもエアーズロックもホテルはバリアフリールームを手配してもらい、とても使いやすかったです。エアーズロックでは息子と私の部屋はバリアフリールームなので1階でしたが、娘達はエアーズロックビューの部屋を頼みましたので目の前にいつもウルルを見ていられてとても良かったそうです。娘夫婦の手助けがなければ実現できなかった今回の旅でしたが、幻想的なパネロラパークとエアーズロックビューの部屋と、まだ新婚の娘夫婦にも2人だけの素敵な時を過ごせるような計画を立ててもらえて良かったなと思っています。

息子はシンガポールとイギリスへ行った事がありますが、両方ともスポーツ大会がらみで、純粋な家族旅行としての海外は今回が初めてでした。家族旅行であるという開放感に期待もしていましたが、期待以上に本当に楽しい旅でした。それもこれも小田様が色々な場面を想定して手配してくださったお蔭と思っています。またオーストラリアへ行く機会があったら、次回もぜひ相談に乗ってください。

本当に本当にありがとうございました。

H .K 様 女性

 
 

 :新婚旅行(ハネムーン) 都市 :エアーズロック・シドニー・ハミルトン島
 ● 「最高に楽しく、素敵な思い出がたくさん詰まった新婚旅行になりました。 」

今回の旅行は新婚旅行であることに加えて、妻が初めての海外旅行ということもあり、ハネムーンらしさと「オーストラリアと言えば・・・」というメジャー観光スポットも押さえての行程をリクエストしました。

こちらの日程や予算、行先の要望など、あまり時間がない中でも親身に話を聞いてくださり、その中で最適なプランを提示してくださったと、大変感謝しております。

エアーズロックでは、その雄大な自然を目の当たりにして、日本では感じることのできない感動を味わうことができました。夕日に染まり、朝日に輝くウルルはとても神秘的でこの目で実際に観ることができ、とても良かったです。

シドニーでは限られた時間でしたが、ハーバーブリッジやオペラハウスなど街のシンボルを効率よく巡っていただきました。そのおかげで、自分たちで自由に街を散策し、ショッピングを楽しむこともできました。また夜もおいしいシーフードに夜景を堪能し、大満足のシドニー観光でした。

旅行の後半はハミルトン島に滞在し、ゆったりとした時間の中で心地好い風ときれいなビーチを満喫しました。「ハミルトン島は3泊以上をおすすめします」とのアドバイスをいただきましたが、まさにその通りで、ゆったり過ごすには絶好の場所だと思います。滞在中は、かわいいコアラに癒されたり、ビーチでシュノーケリングを楽しんだり、美味しい料理を食べたりと毎日が夢のようでした。そんな中でも、ホワイトヘブンビーチへのクルージングでは、あり得ないほどに美しいビーチを目の前に、ただそこにいるだけで楽しく充実した時間を過ごすことができました。

また、オーストラリアの人はみなさん優しく、一緒にビーチバレーを楽しんだりと本当に楽しい思い出がたくさんできました。
旅行中は、行程表に書かれたことをしっかり読んでおけば、ホテルへのチェックインや飛行機の乗り継ぎで困ることもなく、安心して過ごすことができました。10年後、この新婚旅行を思い出しながら、またオーストラリアを訪れたいと妻と話をしながら日本に帰ってきました。本当に素敵な旅行をありがとうございました。



A .H 様 男性

 
 

 :その他 都市 :タスマニア・シドニー
 ● 「タスマニア、シドニー9日の旅 」

今回の旅では、こちらからの注文が多かったのにも関わらず、
小田様には大変ご丁寧に対応頂き誠にありがとうございました。
おかげさまで、非常に楽しく充実したオーストラリア旅行をすることができました!

タスマニアは、基本的にレンタカーでの移動でしたが、車を走らせているだけでも、
日本では見る事が出来ない景色や自然を感じる事ができ、たまにワラビー等にも出会えました。
マウントフィールド国立公園やフレシネ国立公園では、十分にオーストラリアの自然に触れる事が出来ました。
また、ポートアーサーでは、かつての牢獄などを回りながらタスマニアの歴史について触れる事もできました。
さらに、その近くにあるリマ?カブル洞窟が個人的には良かったです。
食事については、ホバートの港沿いにあるレストランの魚介がおいしかったです。
ホテルについては、大変広いお部屋をご用意頂き非常に満足しています。

シドニーでは、やはりブルーマウンテンのツアーが非常に良かったです。
生憎、天候に恵まれずキングステーブルからの景色は見れませんでしたが、
その後の動物園では、コアラやカンガルーにふれあえて非常に楽しかったです。
また、その他、プラン外のもので特によかったものが、
フェリークルージング、シドニータワー、フィッシュ・マーケット、カジノです。
フェリークルージングでは、25ドルで、約1時間半程度、
オペラハウスやハーバーブリッジなどのシドニーの有名スポットをクルージングしながら見る事ができました。
シドニータワーでは、夕暮れに合わせて展望台に上ったところ、シドニーの夜景を一望することができました。
フィッシュマーケットには、手頃な値段で新鮮な魚介が並んでおり、その場で非常においしい魚介を食べる事が出来ました。
シドニーのカジノにも行きました。私はそこで負けてしまいましたが、友人はカジノで勝ったお金をお土産代の足しにしていました。
シドニー自体は大変きれいな街で、食事も美味しく日本人向けの旅行先だなと思いました。

おかげさまで、非常に思い出深い旅となりました。誠にありがとうございました。

S .H 様 男性

 
 
 

:家族旅行(ファミリー) 都市 : ケアンズ
 ● 「本当によい思い出をつくることができました。」

私は小学生2人の男児の母親です。
11月入り、急きょ冬休みに海外旅行しようと思い立ちました。
どこの旅行会社へ連絡いれてみても航空機予約とれないとか、応答が遅いとかで、半あきらめになっておりました。
その中で何とか旅行できるとなったので、小田さんには感謝です。
小田さんには「小学校最後の旅行」とタイトルまでつけて頂きました(笑)
年末(しかも冬休み内で)という条件でしたので期日せまる中4泊6日旅行でした。
1日(12/23) 早朝到着 夜 ジャプカイ族ディナーショー
2日(12/24) 1日キュランダ村観光
3日(12/25) 1日グリーン島
4日(12/26) 午後からどきどき夜行性動物探検ツアー
5日(12/27) 朝離陸 夜日本へ

という日程でした。
現地と調整もお任せ状態でした。
初めて海外へ行く子供への配慮もあり、到着当日は朝の5時過ぎ到着であり、アーリーチェックインお願いしそのままホテルへ。
これは本当に助かりました。
前日20:30頃飛行機でその晩機内では寝ていたものの、疲れがたまったのと突然の季節が冬→夏になったのとで旅行どころでなく元気な子供達もさすがにダウンし初日の昼間はずっと寝ていました。
夕方少し楽になってディナーショーへ行きました。
よくパンフレット等にのっていた民族のショーだったのですが、我々もその雰囲気にのまれ、楽しい時間を過ごしました。
キュランダ村はスカイレールとキュランダ列車と往復に使っていくツアーでした。ツアーによっては列車が先(往)の日もあるようにガイドさんは言ってましたが、まずスカイレールで行けたので良かったです。
初めに壮大なジャングル(熱帯雨林)を展望できたので日本では味わえないもの感じました。この日はいろんな乗り物が乗れるので子供には喜ばれるツアーだと思います。
一番良かったのが離島グリーン島ツアー。
他の島もあってまた行きたいですが、今回行った島もサンゴ礁で囲まれとてもきれいで自然そのままの島でした。
朝に雨降ってたので(天気は変わりやすいです。シャワーといっていきなり降ったかと思うとカラッと晴れます)行きの船は酔う人が続出。
酔い止め必須でした。
船内スタッフも日本人含め沢山いて体調崩した人への配慮もありました。
(子供も大丈夫とちょっとなぞの酔い止め薬もらいました。不安な方は日本から持参してください。ちなみに長男は服薬したけどOKでした)
シュノーケリングレンタルで浜で遊ぶ・船に乗ってガラス張りで船下から海の見学どちらかを選ぶようでした。
ガイドさんより帰りの便を早めの便に変更してもらって早めにケアンズ帰ってきて観光など自由行動したらいいよとすすめてくださっていましたが、結局私達はどちらも選択しどちらも体験した上、島のプールもまた深くて子供達にはとても人気でしたのでもっとこの島に居たかったようです。

いくつかのツアーは 内容が盛りだくさんなので、お得なツアーになっています。
しかし行程が小刻みに決められてるようで、個人行動が充分にできないですね。
お土産売り場を見たり、星空をながめたり。
(きっと現地スタッフさんにとって充分に時間をとってくださってはいるのでしょうが)
25日クリスマスだったので、日本で言うお正月にあたります。
ほぼお店は休みになると言われ、焦りました。
宿泊施設はアパートメントタイプ(自炊)だったので。
現地の方も大みそかのように24日凄く買出しする中私も頑張りました。
しかしケアンズ中心街だったので25日当日は日本と一緒です。
田舎では皆が家で家族と過ごされますが、中心街はわりと外食などできていました。
お土産屋さんは日本人観光客が多いせいか、日本人対応は随分馴れた様子でした。
「この店でしかない!」とか、「同じ商品でこの値段はうちだけ!」と言われますが、どこでもいわれますので、自分の足と目でお土産は探した方がいいですね。
ケアンズの町はとてもいい町です。
プール・公園・海・ショッピングとツアも利用しながら現地生活も楽しめるところでした。
子供含め、私もまた行きたいです。
お食事は・・・。日本食にはかないませんでした。

S .M 様 女性
 
 
 

:カップル・夫婦旅行  都市 : エアーズロック・シドニー
 ● 「結婚30周年にふさわしい、思い出に残る旅をすることが出来ました」

この度は大変お世話になりました。
30日に帰国してすぐ実家へ帰省したため、ご連絡が遅くなりました。

今回の旅行のメインイベントであるエアーズロックは、予想通り自然の雄大さと畏怖を感じることが出来ました。
またブルーマウンテンズは天気にも恵まれ、名前通りの景色が美しく、滅多に見られないという珍しいライヤーバードもまじかに見ることができて、非常にラッキーでした。
ハンターバレーでは、同じ年回りくらいのご夫婦と共にワインを堪能し、クルージングでは最後はステージでオーストラリア人観光客と踊りに興じることもでき、
美しい夜景を見ながら、楽しく今回の旅行のエンディングを飾ることが出来ました。

ただ一点、シドニー空港からコネラン空港へ我々の荷物が運ばれず(シドニー空港国内線のベルトコンベアーの故障によるもの)、
結果として当地滞在中は殆ど着た切りスズメとなり、またエアーズロックのために靴や洋服を調達する羽目になったことが残念でした。
現在ジェットスターに対して、コンペンセイションクレームを作成中です。

それ以外はお陰様で結婚30周年にふさわしい、思い出に残る旅をすることが出来て大変感謝しております。

J .S 様 女性
 
 
 

 :新婚旅行(ハネムーン) 都市 : ケアンズ・ゴールドコースト
 ● 「本当に素敵なハネムーンになりました!」

新婚旅行に時差の少ないオーストラリアに行こうと決めました。
11月で時期もいいですし、ハネムーンにはピッタリでした。

ケアンズでは、土ボタル観賞・グリーン島1日滞在・キュランダ観光をしました。
食事や急遽したくなったオプションツアーは現地で手配。
ケアンズは日本人観光客が本当に多くて
日本人スタッフが結構いらっしゃったので、
英語が全く出来ない私たちにも安心でした。

土ボタル観賞は、車から降りて5分ほど歩くとすぐ見れました。
神秘的な光で、ゆっくり観賞することができました。
ガイドさんの計らいで、帰り道は野生動物ウォッチングをしました。
ワラビーなどが見れ、とても興奮しました。

グリーン島では、シュノーケリングとシーウォーカーがオススメです。
シュノーケリングで足が着く浅瀬でも魚が見れました。
泳ぎが不得意な私はシーウォーカーをしました。
グリーン島から小さい船で3分ほどいったことろから潜るのですが
たったこれだけしか離れていないのに、海の中は別世界!
日本では絶対見られない景色がありました。
少し恐怖を覚えるほどの美しさでした。

キュランダでは急な雨で帰りのスカイレールが一時止まってしまいましたが
それも旅のいい思い出になりました。
ユリシスは行きの列車から2回見れました。
アーミーダックのツアーには参加しませんでしたが、
アイスを食べたり、絵葉書を書いたりしました。
ユリシスがよく出現するスポットもあるようです。
(お店をゆっくり見てたので時間がなくなり行けませんでした)

ホテルは上の方の階で、シャンパンのおもてなしと、
私から旦那さんへのサプライズ手紙。
旦那さんは大喜びでした。食事の美味しいホテルだったので
朝ごはんが特典で付いていたので本当に良かったです。

次にゴールドコースト。
この時期のゴールドコーストはオーストラリアの高校生が卒業する時期で
卒業式を終えた高校生がゴールドコーストへ集まってくるらしいのです。
実際に、高校生がたくさん。
お酒を飲んだり、マリファナしたり・・・と少し危険地帯です。
浜辺ではステージが作られ、夜中までイベントが開催。
警察の方がたくさんうろうろしているのですが
やはり、若者が大勢騒ぐというのはいい気分ではありませんでした。
2日滞在しましたが、ツアーを何も入れていなかったので
バスに乗って、ノビービーチという場所まで行きました。

高校生もいなくて、のんびりとした時間を過ごすことができました。
少し離れたビーチから見るサーファーズパラダイスの高層ビルと
どこまでも続くビーチはとても素敵でした。


ホテルはこちらも上の方の階でした。
部屋からはビーチが見え、朝からサーフィンしている人がよく見えました。
おもてなしのシャンパンに旦那さんはまた喜んでいました。
お部屋ではwifiが使い放題でした。


旅行前の不安や確認したいことを
メールや電話で気軽に相談できて、すぐに回答いただけ大変助かりました。
たとえば、wifi環境や両替のこと、使えるカードの種類などなど
小さな質問にも的確な回答をいただけたので
安心して旅行へ行けました。

現地スタッフの方もすごく丁寧で、
美味しいお店やオススメショップを親切に教えていただきました。

次は違う都市にも行ってみたいと思いました。
その時はまた小田さんにお願いしようと思います。

本当に素敵なハネムーンになりました。
ありがとうございました。

A .I 様 女性

 
 

 :新婚旅行(ハネムーン) 都市 : タスマニア・シドニー
 ● 「トラブルもなく、楽しいハネムーンとなりました!」

とても贅沢で、優雅な時を過ごすことができました。
まず行きの飛行機の座席が、7番目ということで通常のビジネス席よりも空間が広い席で旦那も喜んでおりました。きっと小田様が良い席を選んで下さったのですよね?
出発早々、気持ちのよいスタートとなりました(*^_^*)

ホバートでは美味しいワインのテイスティングや、
ポートアーサー、リッチモンド巡り、動物園では噂のタスマニアデビルに会い感激いたしました。
餌を食べるデビルを観ることができ、テンションが上がりました!
また新鮮なサーモンや牡蠣は絶品です。

それから憧れのフレシネに泊まることができ、嬉しかったです。
まずシャンパンのおもてなしから始まり、部屋に戻るとハネムーン効果かベッドやお風呂にフラワー演出が施されていました。
カラフルなお花でハートが描かれており、ラグジュアリーな空間で幸せな気持ちになりました☆彡
ワイングラスの景色も絶景で、写真も仕切りに撮りました。

そして、クレイドルマウンテンは迫力があり、天気にも恵まれていたため山登りも楽しめました。
レンタカーで移動したため、昼間に可愛いワラビーが道路を横切る姿も見れました。
夜のナイトツアーに参加したため、ワラビーやウォンバットの姿を昼夜と比べることができました。
なかなか日本では見ることが出来ない光景でした。

帰り際、魔女の宅急便のモデルと噂されているロスというパン屋さんに寄りました。
店内は可愛らしい雰囲気で、どこか懐かしい気持ちにもなりました。
 
シドニーではアクセスのよいホテルに泊まったのですが、お部屋は最上階の角部屋でした。
これも小田様のお心遣いのおかげですね?ありがとうございました。部屋から見える夜景も綺麗で、ロマンチックでした。

ブルーマウンテンでは日本語ガイドが一緒だったため、安心して話を聞くことができました。

シドニーのディナークルーズでは、ショーボートだったため、華麗なダンスやショーを楽しむことができました。
クルーズ中、ちょうど綺麗な花火も見れて大満足しました。

全体を通して、とても有意義で
贅沢なハネムーンとなりました。
世界一空気が綺麗なタスマニアの旅は、最高の思い出です!!

それも全て小田様を始め、オーストラリアの魅力を知り尽くしている御社のおかげですね。

現地スタッフの気配りも素晴らしく、空港でワインの持ち込みができる本数など色々教えて下さり、
大変頼りになりました。 

海外旅行慣れしている旦那と、海外旅行初の私が、2人して満足できるハネムーンを企画して下さり、本当に感謝しております。

依頼する期間も、一ヶ月を切っていたにも関わらず、丁寧で迅速な対応をして下さり、常にきめ細かい気配りが行き届いていました。
アフターケアもバッチリで、
職場のみんなに話したところ、
オーストラリアに行くことがあったら御社に頼みたいと言ってました。

ハネムーンということで、シャンパンサービスなどもあり、サプライズ演出も嬉しかったです。
本当に本当にありがとうございました!!
また機会があったら、よろしくお願い致しますm(_ _)m


I .A 様 女性

 
 

 :新婚旅行(ハネムーン) 都市 : エアーズロック・ケアンズ
 ● 「エアーズロック、ケアンズ7泊8日の旅 」

新婚旅行は本当に楽しく、大変満足いく旅行になりました。二人にとって最高の記念になりました。
今回訪れた場所はエアーズロックとケアンズ。
まずエアーズロックでは、ウルル・カタジュタの散策。天候にも恵まれ、雲一つない天気の中、壮大な景色を堪能することができました。風の谷サンセットでは、日の入りに合わせてゆっくりと色を変えていくエアーズロックを、シャンパンとおつまみを楽しみながら一望できたことはとても良い記念になりました。
翌朝は日の出と共にエアーズロックを鑑賞し、日の入りの時とは違った岩肌の表情を楽しむことができました。
残念ながらエアーズロック登頂は、強風により叶いませんでしたが、いい思い出になりました。

ケアンズでは、グリーン島とキュランダ村をチョイス。
グリーン島では、シュノーケリングとダイビング体験し、透き通ったきれいな海の中を、キラキラした魚たちと一緒に泳ぐことができました。
キュランダ観光では、「世界の車窓から」を思わせる景色の中を、のんびり時間をかけながら列車に揺られてきました。

思ったより現地の物価が高かったことには驚きましたが、最後まで不自由なく満喫することができました。
次はシドニーやゴールドコーストにも訪れてみたいと思います。


Y .Y 様 男性

 
 

 :家族旅行(ファミリー) 都市 : メルボルン
 ● 「8月7日からの6日間メルボルン旅行でした 」

ゴールドコーストでの乗り継ぎはわかり易く日本人の係員の方もいて困ることはな かったのですが 夏休み期間だったこともあり大変混んでいました。 朝食の時間が取れず慌ててサンドイッチと飲み物を買ってバタバタと乗り込むことになりました 。気分的なことを考えるとゆっくり機内のサンドイッチを買ったほうがよかったです。 値段も味もあまり変わらずのようでした

8月の初めのメルボルンは日本の3月頃の様で 薄手のコート着用 天気の良い日は コートも不要 暑い日本の夏から解放されて旅行は快適でした。

ただ 行くところにもよるのでしょうが ペンギンツアーのために ダウンのコート、 オーバーパンツ、 手袋、帽子を持参しました

ペンギンツアーをゆっくり楽しみたい方には この時期必要だと思います

今回の旅行で 行ってみてよかった場所は メルボルンの街 というのが 我が家の 中高生の意見です

旅行中何度も行ったのが クイーンビクトリアマーケット と セントラル です

クイーンビクトリアマーケットは 中高生のおこずかいで買える雑貨やお菓子 お土産を探すのに丁度よく英語力を試すのにいい感じでした。大人としては 食料品と石鹸がおすすめ。

街での食事はかなり値段が高く3人食べるとすぐに1万円ちかくなるので、買って帰ってホテルでたべるのがおすすめです

石鹸は マーケットの中にも売っているのですが マーケットの横道をはさんだ角に石鹸専門店がありマーケットより安くて種類も豊富おすすめです

セントラルはメルボルンで買いたい物 、食べたい物が集まっています

UGGもFOEVER NEW も CUPCAKE BAKERY もフードコートも。

ただ お店が5時に閉まることと フードコートが6時に閉まるのが要注意!

メルボルンの街を散策するときは 朝早くクイーンビクトリアマーケットに出かけてから他へ行くのがおすすめです。早くから行動しておかないと明るいうちにお店が 閉まってしまいます

あと、メルボルンで外せないのが フリンダースストリート駅周辺とフィッツロイ

旅行ガイドや ブログで調べていたところを探しましたが、お店もたくさんあるし 人も多いのでなかなかみつけられませんでした

古い建物がとてもきれいで 上ばかり見ながら歩いていたせいでしょうか

予約していただいたホテルコーズウエイ353は ホテルの向かい側にT2とUGGがあり、1階のフロントの周りにはカジュアルなレストラン が何軒もあり昼間は大変 にぎやかでした

部屋も清潔でゆったりしており うれしいことに電子レンジが付いていてとても快適でした

このホテルからだとフィッツロイもクイーンビクトリアマーケットもフリンダースストリート駅も歩いて回れてよっかたです

 

現地のツアーの感想です

ペンギンパレードのツアーは食事なしで参加しました

出発時には かなりの雨でしたが 到着する頃には 晴れ間も覗く位にはなったのですが 物凄い風で ペンギンの巣の近くを散策するコースは立ち入り禁止になり 少々不安になりましたが 不幸中の幸いで その日は天気のせいで少し早くペンギンが帰ってきたので待ち時間が少なくて助かりました

かなり寒いし 物凄く混んでいます フードコートもトイレもたいへん混んでいるので早めに済ませたほうがいいと思います

日本人の場合、水族館や動物園でペンギンパレードを見たことがあると思うので真近をペンギンが歩く姿はさほど珍しい感じはないかもしれませんが、海からぞろぞろと上がってくるところや車道を通る姿を見れば寒さも忘れます。波打ち際がよく見えるように観覧席の前のほうがおすすめです

巣に帰る土手のようなところを歩くペンギンは遊歩道のいろんなところから見ることができるので遅れても混んでいても真近で見ることができます。子供から大人まで楽しめると思います

夕食は帰る途中の小さな町でガイドの方のおすすめのイタリアンレストランでピザを持ち帰りにしました。安くてたいへんおいしかったです。

帰りは かなり遅い時間になるので 先に夕食をとることをおすすめします

ペンギンツアーは結構疲れます

もう一つは バララットとソブリンヒルのツアーです

このツアーは 英語のツアーしかなくバウチャーをもって集合場所に行くということしかわからず出かけました

7:15集合で前日のペンギンツアーの疲れを引きずりつつ集合場所からバスに乗り込むとビジターセンターで降ろされ7:20ぐらいから8:20の出発まで待たされてぐったり。ホテルからビジターセンターまで歩いても10分位なのに ビジターセンターでの集合にしてほしかったです

ビジターセンターからは たくさんのツアーが出るためかなりごった返しており わかりにくくて困りました。もうすこし 詳しいことが事前にわかっていればと思います

バララットの街は建物も景色も綺麗でしたが そこをバスで降車することなく廻り、ソブリンヒルへ

ソブリンヒルは すこしさみしい太秦映画村という感じ。あちらこちらで 色々なパフォーマンスをやっているのですが英語なのでよくわからず。

私と娘はチョコレートやキャンディーを食べてぶらぶら 息子は川で砂金採り 2, 3粒は取れましたが 袖口を濡らす羽目なりました

今回のメルボルン旅行は ビーチリゾートには行きたくない! 観光地ではなく 外国の街に行って そこに住んでいる人の生活を体験したい という高2の娘の希望をかなえたものでした

親としては せっかく海外旅行に行くのにそこにしかない 有名な建造物とか 日本とは違った自然を見に行くほうがいいのではと悩みましたが メルボルンの高校生たちが たくさん集まっている文房具の店や雑貨屋 、カフェで 彼女たちと同じ様に時間を過ごしたことや、地元の人には 当たり前で特別でない景色のなかを 歩き回ることで オーストラリアを体感し心に残る旅行になったようです

このような 突拍子もない希望に行先から現地での細かいことにまでアドバイスをいただき本当にありがとうございました。

これからは受験が続く時期になり、子供の時期の息子や娘と海外に行くことはこれが最後になると思います

親子共々いい記念の旅行になったと思います

小田様をはじめメルボルンのガイドの方には 本当にお世話になりありがとうござい
ました


I .Y 様 女性

 
 

 :その他 都市 : ケアンズ
 ● 「初海外!ケアンズの旅〜」

出発前は初海外で不安もありましたが、いざ着いてみると日本語ガイドさんもいて、安心して過ごすことができました!
キュランダに行くときスカイレールからの景色がとても綺麗で、熱帯雨林の散策もいろいろ説明を聞きながら歩けて楽しかったです。日本では見られないような植物がたくさんあったので説明を聞いてびっくりするような植物もたくさんありました。
キュランダ村に着いてから、レインフォレステーションに行き、動物園、ジャプカイショー、ブーメラン体験、アーミーダックなどをしました。動物園では、カンガルーやワラビーに触ったり、念願のコアラをだっこすることができました。
帰りはキュランダ列車に乗ってケアンズ市内に戻ったのですが、途中写真スポットを何箇所か教えてくれたので、とてもいい写真が撮れて大満足でした!列車もレトロでかわいかったです。

グリーン島は、私が今回の旅行で一番楽しみにしていたツアーです。海がとにかく綺麗で、砂浜のサラサラ感と海の青さに感動でした!そしてもうひとつ感動したのが、桟橋を歩いていたときに下にウミガメが泳いでいたことです。水族館以外でウミガメを見たのは初めてだったので、とても感動しました。グリーン島では、半潜水艦の船に乗り、前日が雨だったこともあって少し濁っていましたが、日本では見ることのできないような色の魚がたくさんいました。
ホテルに戻り、すぐに土ぼたるのツアーに参加しました。青く光る土ぼたるはとても綺麗で神秘的で、そのあとに見た星空が最高に綺麗で、どこにオリオン座があるかわからないくらい星でいっぱいでした。オーストラリアでは年中天の川や流星が見られるそうです。

初海外だった今回のケアンズ旅行は、とにかく感動でいっぱいでした!行く前よりずっとオーストラリアが好きになり、ほかの都市にも行ってみたくなりました。次はもっと長くいられるときに来たいです


M .T 様 女性

 
 

(ファミリー旅行)  都市 : ケアンズ
 ● 「95歳の車椅子の母を連れて、念願のケアンズへ。」

今回の旅行で一番感じたのは、オーストラリアの人達の自然を愛する心と同時に
人間を愛する心に感動しました
車椅子を見ると自然に手伝ってくださる人間性にびっくりしました
私も68歳、ちょっときつい時もあります。いつの間にか自然に手伝ってくださっているのです。なんと素晴らしい国民性でしょう

又話には聞いていましたが、本当にどこもバリアフリーになっているのには驚きました。
まず空港からホテルに行くのも、タクシー乗り場に待っている車が、車椅子ごと乗れる
リフトカーが沢山で、待つ必要がないのです、日本ではリフトカーがタクシー乗り場に待っているのを見たことはなく、前もって予約しないと使えない生活をしていたので、
びっくりです。

ホテルに到着して又感激です。用意してくださったバリアフリーの部屋はとても広く洗面所、トイレ、シャワーなど車椅子でゆったり使えて、車椅子の生活に何も不便はありませんでした。

一日はグリーン島に行きました。グリーン島に着きびっくりです。船底がガラスばりになっている小型船に乗せてくださると言うのです。一歩も歩けない母を係りの方が抱っこして乗せてくださいました。船底に見える美しい珊瑚や色鮮やかな熱帯魚や亀に、母は食い入る様に眺めて楽しみました。島内は熱帯雨林の生い茂る中に木道の気持ちの良い散歩道があり、車椅子でももちろん散歩できます。砂浜にも車椅子ごと行かれて、足元によってくる鳥たちに餌をやったりと、大自然を思う存分楽しみました。

又もう一日はキュランダに行きました。ケアンズからスカイレールという乗り物に車椅子ごと乗れて、空から手付かずの熱帯雨林を眺める空中散歩です、途中スケールの大きい滝が見えたりの気持ちの良い45分です。
キュランダではコアラを抱っこしたり、人懐こく寄ってくるカンガルーに餌をやったり、
カラフルな色の鳥が沢山飛んでいる鳥園を見たりと、楽しく過ごしました。

初めて飛行機に乗る車椅子の母を連れて行くことは、行く前は正直少し不安がありました。
でも行ってみると、何も心配することはないどころか、暖かいものを沢山沢山感じることが出来、本当に行ってよかったと、貴社が薦めてくださったことに感謝で一杯です。

95歳にして始めての海外旅行をした母、帰ってきてから来る人、来る人に旅行の話をします。本当に楽しかったのでしょう。夢を実行に移して本当に良かったと思っています。

本当にお世話になり、ありがとうございました。

A .K 様 女性

 
   
 

 :家族旅行(ファミリー) 都市 :ケアンズ・ エアーズロック・ゴールドコースト
 ● 「オーストラリア旅行記」

私たちは今回、
語学留学している娘さんに会うための旅行のお手伝いをさせていただきました。
旅行記を書いていただいたので、こちらをご覧下さい
オーストラリアの娘を訪ね親子3人一緒に旅する9日間

 

Y .T 様 男性
 
 
 

 :家族旅行(ファミリー) 都市 : ブリスベン・ケアンズ
 ● 「昨晩無事帰国しました。こちらは 寒くてびっくりしました」

 今回は ブリスベンの息子に会いに行くのが 第一の目的でした。
でも せっかく行くのだから ケアンズも行ってみたいし
でも 主人は足が不自由で杖歩行なので ツアーは難しいし と旅行社をさがしていました
そんなときネットで貴社をみつけてにお願いしました
2人だけで 行くので ものすごく不安でしたが ゆっくり旅行を提案していただいてすごくよかったです

まず ビジネスクラスの飛行機のVIP待遇に お姫様になったみたいでした(笑)
ゴールドコースト空港からブリスベンのホテルの送迎もつけてもらって 空港についても安心
息子ともホテルで無事出会い 一緒に3人で 広いお部屋に泊まることができました
ブリスベンでは 遊覧船に乗って コアラを見に行くのがおすすめです
ちょうど ジャガランダが(日本の桜のようで花は紫)綺麗で 感動しました
息子と別れて ブリスベン空港からケアンズまでの移動もスムーズに行き また空港についたら ガイドさんが待っていてくれたので 私達のようなものには すごく安心でした
その日はフリータイムだったんですがナイトショーをみながらディナーをすぐ手配してもらって行きました これもすごくよかったです

次の日は グリーン島観光です
これも11時出発にしてもらったので 朝ホテルでゆっくりできたし ホテルがすごく便利なところにあったので よかったです 〈パシフィックホテル)
でも 私が グリーン島に渡る船で船酔いしてしまって〜
この船は 乗り物酔する人は 船内で座ってるよりも 外にでるほうがいいと思います
(帰りは大丈夫でした)
で ランチがついてたんですが 私は食べれず 主人に2人分たべてもらいました(笑)
私達はシュノーケリングをしなかったので 島内で ゆっくりワニ園をみたり散策したりしました
時間もちょうどよかったです

次の日はキュランダ1日フリーにしてたんですが アーミダックにのりたいというので
急遽 デラックスコースに変更 また キュランダ鉄道もランクアップ席に変更
これもすぐ対応してもらって すごく良かったです
景色もすごくよくて あまりの感動と ここまでこれたうれしさで 思わず 涙がこぼれました

障がいをもつと なかなか海外旅行にいくことは 大変です
ツアーはついていくのが大変だし 個人で行くと 高額になるし もっと気楽に行ける旅行があればなーとおもいます
旅は心のリハビリという言葉があります
また こんどは どこへ行こうかと思いをめぐらしています
主人は6年前に脳梗塞で右半身麻痺になりましたが こうして遠いところにいけて 夢のようです
少し贅沢な旅になりましたが また行きたい またリハビリ頑張ると 主人も言っています
こうした 旅を提案していただいた小田様に感謝です。ありがとうございました

K .T 様 女性

 
 

(ファミリー旅行)  都市 : ハミルトン島
 ● 「おかげさまで楽しく過ごすことができました。」

今年は休みが遅かったので暖かくなりそうなオーストラリアへ行こうと
いろいろ調べていたらハミルトン島の存在を知りました。
その際に貴社の存在も知ることができました。
良く知られている旅行代理店と違い?いろいろメールでやり取りできたのは
とても助かりました。

またハミルトン島は家族連れの方も多く私たち家族も気兼ねなく過ごせました。
島のみの滞在にしてよかったと思いますし、早速周りの人に宣伝しています。

また機会があればお世話になると思いますのでよろしくお願いいたします。

H.S 様 男性

 
 

(ファミリー旅行)  都市 : ゴールドコースト
 ● 「今回の旅行は大変満足しており快適な旅でした。」

ホテルを始め、ゴールドコーストの街並みや至るところで十二分に楽しめました。

ホテルは何不自由ない設備で本当に快適でした。
洗濯機、乾燥機、自動食器洗、もついていました。

私たちの旅行でのひとコマが皆さんの参考になれば嬉しく思います。


おすすめの場所は何といっても、バイロンベイです。
レンタカーを借りて行ってきました。1時間30分かけて行ったかいが有りました。

ビーチも今までに見たこともないぐらい綺麗で街並みもオシャレでカフェもレストランも素敵でした。 ランチも美味しかったです。

3大テーマパークに加えウェットンワールドに行きました。
3つ回るならお得ということで2DAYパスポート購入して行きました。
シーワールドは子供もスポンジボブやドーラに合えて喜んでいましたし、ドリーム
ワールドはバットマンに合えて興奮していました。

土蛍も行きましたが子供は夜の山に怖がっていました。
写真が取れないのが残念です。

スーパーがホテル周辺にいくつかあるので食材を買って毎朝朝ごはんをお部屋で食べました。
野菜やハム、パン、ドレッシング、なんでも美味しくてみんなモリモリ食べていましたよ。

ショッピングはエルメス、アグ、パシフィックフェア、ルイヴィトンに行きました。
日本より安く買えて満足です。
パシフィックフェアは2日行きました。子供の遊ぶスペースもあるので気分転換によかったです。

ドレッシングが美味しくて自宅用に1本買って帰ってきたのですが日本には売ってないんです。
インターネットでも買えるサイトがないので凄く残念です。 もっと沢山買ってこればよかったと後悔ですね。

楽しい思い出ばかりで書ききれません。 写真もどれを載せたらいいか迷うほどです。

今回はありがとうございました。


【 画像の詳細 】
雑貨屋と本屋はバイロンベイのストリートに並ぶお店、とてもお洒落なお店で子供たちもながいしていました。
サーフィンボードに子供が乗っているのは、隣にいた現地の方が子供たちと仲良くなりボードに乗せて くれました。
パームビーチは公園もあり、波も穏やかで地元の人しかおらず、子供と行くには最適な場所でした。
最後の画像の写真はバイロンベイでの1コマです。


M .S 様 女性

 
   
 

(新婚旅行)  都市 : エアーズロック&ケアンズ
 ● 「新婚旅行では大変お世話になりました。」 

新婚旅行では特にトラブルもなくスムーズに行け、とても楽しむことができました!

今回の旅行での楽しかった場所やお奨め場所など・・・
【 ウルル 】
サンセット、サンライズ、星空ツアーともにとても楽しめました!
サンセットやサンライズにより、ウルルが赤く照らされる景色は圧巻でした。
また、星空は正に満天の星空で、サザンクロスや、天の川、日本とは逆に見える星座など感激いたしました!

【 キュランダ 】
キュランダ列車に乗りながら、滝や熱帯雨林を満喫するのは、自然が好きな方も、電車好きな方も大満足できると思います。
コアラを抱くこともできますし、カンガルーやワラビーなども間近に触れ合えて癒されました。
スカイレールからの景色も絶景でした。
アーミーダックにのって熱帯雨林の中を探検するのも、様々な生き物や植物を見れて興奮しました。


旅を通して、日本の自然とは比べ物にならない自然のスケールやその自然を保護する精神には圧倒されました。

また、職業柄、私自身がリハビリ職(理学療法士)として地域ケアに携わっているから目に入ったのかと思いますが、
ウルルやケアンズなどのリゾート地でも、高齢の方や障害を持たれた方がたくさん来られていて、
その方たちが町に溶け込んでいたのが印象的でした。

それはやはり、オーストラリアの国民性や地域性がそういった方々のサポートに力を入れ、その精神が当たり前のように根付いているからかなと感じました。

とても楽しい観光に加え、日本の良いところも改善点も見えたいい旅行ができたと思います。


H .H 様 男性

 
   
 

(ファミリー旅行)  都市 : シドニー
 ● 「非常に楽しい4日間(滞在期間)でした。」 

【 1日目 】
予定より少し遅れて到着。迎えに来て頂いたチャールズさんは、
丁寧に色々な事を教えてくれました。  空港で少しだけ両替。
ホテルで荷物を預け、
ハーバサイドショッピングセンター → チェックイン&休憩
→ チャイナタウン → ヘイマーケット

【 2日目 】
少し寝坊し、部屋で朝食後、歩いてフェリー乗り場へ
ジョージst → フェーリー乗り場 → マンリービーチ
→ woolworthsのスーパー → ホテル
マンリーでは、フィッシュ&チップスを食べました。
海に入ったのは、次男のみ。私は、膝まででした。
とてもきれいな場所でした。

【 3
日目 】
ロックスマーケット → タロンガ動物園 → DFSギャラリア 
→ woolworthsマーケットでは、小物を少し購入、動物園では、
オーストラリア固有の動物達を堪能しました。

【 4日目 】
チェックアウト → フィッシュマーケット
→ タクシーにてオペラ座へ→ 王立植物園散策
→ シドニー水族館 → ハーバサイドショッピングセンター
→ 空港へ

ホテル周辺で見どころが沢山有り、歩きっぱなしで
かなり疲れましたが「あっ」と言う間の4日間でした。
もう少しゆっくり見て回るには、あと2日位は必要だったかなと、
思いました。

宿泊したホテルは、立地も良く非常に快適でした。
今回は、オーストラリアの都市を体感しましたが、次回は是非、 大自然も堪能してみたいと思いました。

小田様には、短期間で色々な提案、アドバイスを頂き、 心のこもったサポートに感謝致します。
御陰さまで、「初めての海外家族旅行」も大成功、 子供達にも良い経験と刺激になったと思います。

お世話になりました。 有り難うございました。

O 様 家族一同 


今回は、「初めての家族海外旅行」というテーマで相談させて頂き、 日程や要望を考慮して、ホテルは、家族4人でゆっくり寛げる コンドミニアムスタイル、行動範囲も欲張らずにマイペースで 行動出来るシドニー滞在型を提案して頂きました。

ホテルのオークスゴールズバーグアパートメントは、 13階の部屋で、中で2階になっているコンドミニアム。 2LDKとバスルーム、シャワールームがあり、十分な広さで、 ゆったり寛げました。
立地も良く、滞在中は、散歩がてらほとんど徒歩で移動でした。
観光の後にスーパーにより、食材を買いホテルでゆっくり 家族で食事をしたりと、時間が自由に使えたのもコンドミニアム タイプならではです。

シドニーは、それほど広くないエリアにフィッシュマーケット、 動物園、水族館、ビーチ、植物園等など、見所満載で、 移動に多くの時間が取られる事が無く有意義に過ごす事が出来る街
でした。

今回は、オーストラリアの都市を楽しみましたが、機会があれば 次回は是非、オーストラリアの大自然を思いっきり堪能したいという 気持ちになりました。

その時は、また、よろしくお願いします。

K.O 様 男性 
 
   
 

(女性1人旅)  都市 : メルボルン
 ● 「こんばんは!」

お世話になります。今日無事母がメルボルンの親戚の家へ行けました。
チェックインの時、入国審査は大丈夫ですか?と向こうから聞いてくれました。
それで 「英語ができません。入国手続きがスムーズにいくよう手伝ってください。」
という感じのカードを渡されました。
確約はできませんが、現地でスタッフに見せてくださいと言われました。

シドニーではカードを見せて、カートのようなものに乗って
スタッフさんに入国審査を手伝ってもらったようです。

女性の日本語ガイドさんにも無事に会えました。
出発時間まで、ずっと話相手になってくれて安心できたようです。

ビジネスだけあって、機内のシートは
体調の悪い母でもゆっくりと休むことができたようです。
また、隣のオーストラリア人の男性が、大変親切にしてくれたようです。

母は初めての一人旅で緊張のあまり、
頭痛や貧血で大変な状態でした・・

でも、会う人がみんな親切な人ばかりで
本当になんで、あんなに緊張したのかわからない!
というくらいスムーズに行けたようです。
とりあえず行きはばっちりでした。
小田さんには親切にいろいろ教えていただき、
本当にありがとうございました。

A.I 様 女性 

 
   
 
(挙式・新婚旅行)  都市 : シドニー&ニューカレドニア
 ● 「夢にまで見た海外結婚式&新婚旅行でした!!」

一生に一度の結婚式をオーストラリアで挙げれて最高でした!

「結婚式をするなら海外で挙げたい!」というのが私の憧れでした。
日本での結婚式&新婚旅行に比べて、出発前はやはり海外での結婚式という事で不安がありましたが・・・。
オーストラリアでの結婚式を失敗しないために、私の不安だった事に親身になってアドバイスしてくださった事。私の希望で大きなリムジンの手配等のわがままも聞いていただき本当にありがとうございました。出発前に担当の方に相談にのってもらえて本当に心強かったです!

担当者さんのアドバイスで結婚式ではバタバタして、なかなか私たちが二人きりになる時間が作れないだろうということで、新婚旅行先に、オーストラリアからそのまま行ける、「天国に一番近い島、ニューカレドニア」への旅行手配もしてくださいました。

オーストラリアからだったら、日本から行くより近いし格安という事を教えて頂き、さすがオーストラリア専門旅行会社だなぁ〜っと関心してしまいました。
おかげで二人きりのゆっくりとした時間も満喫でき、相談して大正解だと思いました!

オーストラリア&ニューカレドニアで、「結婚式&新婚旅行」という本当に夢のような時間を過ごすことが出来ました。今までで一番の思い出となる旅行にすることが出来き、本当にありがとうございます。

私たちの思い出の地となった、結婚式を挙げたオーストラリアにいつかまた遊びに行きたいと思います。その時はまた旅行の手配よろしくお願いします。

M.K 様 女性 結婚式&新婚旅行

 
 
   
 
(女性グループ)  都市 : シドニー
 ● 「親友の海外挙式に参列出来て感動しました!!」
学生時代からの大親友が、結婚式をオーストラリアでやると聞いて…初めは行けないなぁ〜と思って諦めていましたが、実際に友達のウェディング姿を目の前で見る事ができて、本当に挙式に参列出来て良かったなぁ〜と思います。

いつも仕事が忙しいので、こういう機会がないと、なかなか海外旅行に行くチャンスがなかったのですが、式の日程に合わせて会社を休むのに少ない日数で旅行に行けるプランを提案して頂いたおかげで、私も久々に気心知れた学生時代のお友達と一緒に旅行が出来て良い思い出になりました。

さらに、新郎新婦の泊ってるホテルに合わせて立地条件の良いホテルの手配をして頂いたおかげで、パーティー会場にも行きやすく、初めてのオーストラリアでしたが不安もなくお買い物や、レストランも大満喫しちゃいました。

大親友の新婦は帰国した今でも、私達が参列した事に感謝しているようで、いつも「ありがとう」ってメールや電話のたびに言っています。(笑)

親友の喜ぶ顔が見れた事が一番のおみやげです。ありがとうございました。

U.N 様 A.Y 様 挙式参列旅行

 
   
 
(新婚旅行)  都市 : エアーズロック&ハミルトン島&ケアンズ&メルボルン
 ● 「昨日無事に定刻より30分早く帰ってまいりました!!」

昨日、無事に定刻より30分ほど早く飛行機が着き帰ってまいりました。

本当にとても楽しく充実した旅行になりました。
すべて小田さん初め御社のおかげと感謝しております。

感謝していることはたくさんあるのですが、やはりまず「値段」だと思います。
エアーズロックでは日本語ツアーに参加したため(当たり前ですが)ハネムーンのカップルとたくさん会い、2組ほどの方とバーベキューのときにお話したのですが皆さんJTBとか大手のツアーでいらしていて、パック旅行でそれはそれで満足なようですが、やはり値段がとても高いようでした。

また、私の個人的な意見というか感想としては乗り換えや移動も旅の楽しい発見や勉強になることがあり、とても好きなので、結構エアーズロックからシドニー便などは日本人だらけなのですが、シドニー空港で移動の手伝いのためだけの日本人スタッフがいて、まとめて「こちらです」というように移動するのは見ていてやはりつまらないなあ、と・・・・(笑)

ハミルトン島からのケアンズ便でも同じですし、シーベルケアンズなんて日本人しかいないのかな?っていうくらい客に日本人が多かったですね。
みやげ物店もすべて日本人店員がいて・・・

ケアンズセントラルの生鮮品ショッピングセンターとフードコートくらいでした。日本人観光客がいないのは・・・

ハミルトン島は私たちの3泊が珍しいほうで日本人は皆2泊でした。
ホテルについてからの行動もツアーの人は決められていて、自由に行動できた私たちは逆に羨ましそうな視線を受けました。
ほとんど新婚カップルなので、見知らぬ新婚カップル同士まとめて一律にバギーツアーとかに行かせられるのが、なんていえばいいんでしょうか、お互い飛行機も含めまた会っちゃったね・・・みたいな感じになるようです。

本当にいいところで、ホテルで出会う他国の滞在者やお店の店員も皆親切な人ばかりでした。比較的高級リゾートだからでしょうか、来ているオージーも他国からの観光客(生まれたての赤ちゃんも含めてとてもファミリーも多いんですね)も余裕が見えてのんびりしているし、ケアンズの街に行ったとき以前は感じなかったのに、すごくケアンズの街(中心地)がゴミゴミして雑然とした印象に感じてしまったくらいでした。

次は1週間は居たい、と夫は言っています。
プランから行き先からすべて私に任せていて、着いてからガイドブックを開くような人ですが、どの滞在先も気に入って海が怖い人なのに「1週間いたい」と言い出したのには驚きました。
元々、中国南部を友人とバックパッカーのように1ヶ月近くノープランで歩いたりするような人なので、私のように色々調べるのが大好き、というタイプとは違うのでリゾート地で楽しんでくれるか心配だったのですがとても気に入ったそうです。

リーフビューでもシャンパンやメッセージカードを初め本当に素晴らしいお部屋を用意してくださり、それでも低価格に抑えていただき、感謝しております。

次回は島内のこともだいぶ分かってきたので、バンガロー形式の貸し別荘に泊まって節約しながら滞在するのもいいなあと思いました。

ホワイトへブンビーチクルーズも素晴らしく、サービスしていただいて感謝しています。
次の日は結局クルーズ・フライを申し込みました。
日本人デスクではフライ・クルーズを勧められた(朝の出発が遅いので)のですが船内のアクティビティの説明が少ないのが嫌だったので(英語なので全部はわからないのですが)クルーズ・フライにしたところ、これが良かったです。

ポントゥーンでフライ・クルーズの人と交代するのですが、日本人デスクのすすめのせいで、JTBとかの人は皆フライ・クルーズなのでそっちにしたらやはり日本人カップルが多くあまり英語で他国の人と交流しようという気にならなかったと思います。
クルーズ・フライは日本人は私たちしかいなくて、それはそれで楽しかったです。

ハートリーフやホワイトへブンビーチも綺麗に見えました。
カナダ人観光客の中年女性がかなり太っていたので、その人たちのせいで私は真ん中の席だったことだけは残念ですが(笑)
ヘリは一緒に乗る人の体重が重要なのですね。
太っていたおかげで操縦席の隣りに乗れたもうひとりのカナダ人はラッキーだと思います。

日本人デスクもいざという時にある、という安心感もあり、そこ以外は当然英語しか通じませんが別に困ることもありませんでした。

そういえば、最初にシドニー空港の乗り継ぎのときにターミナルの変更があったのか元からなのか、ハミルトン島行きは無料シャトルバスの出ていない方でした。(ターミナル3だったかな)
でも掲示板と空港スタッフに聞けば親切にあのバスに乗るといいよ、と教えてもらいました。ただ、一人5ドル50セントでした。
たぶん、無料のバスで行くのは国内線のターミナル2で、それで2まで行ってから少し歩けばターミナル3にもいけるので、そうすると無料で3まで行けるんでしょうが、大きな荷物もあったので教えてくれたスタッフもたぶん有料シャトルの方が乗り場が近くて便利、という判断をしたのかなと思っています。
私たちが大きなカバンを抱えていたんで。(ちなみに全部これは私の憶測です)

ターミナル3はとても小さくて、空いていたし、飛行機も小さくてかわいくてこの乗り換え経験も面白かったです。

ウルルも本当に本当に素晴らしいところですね。
残念ながら登山は出来ませんでしたが、サンライズ、サンセットともに綺麗に見ることが出来ただけでも幸せだと思います。

1日で偶然にも登ろうとはおこがましいのでしょうね。
エアーズロックも1週間はいたいところです。
アナングの人々が登って欲しくないと思っていることは知っていましたし、展示などでもそれを理解できるのですが、それでも登ってみたいという好奇心はいまだ消えず正直アボリジニの方々に対して罪悪感が今もあります。

「それでも登りたいと思う私は文化を理解しない、ひどい外国人なのだろうか」と夫に尋ねたとき彼が「もし、登ることができたらそれはウルルがこの人たちは登ってもいいかなと妥協した、ということなんじゃない?」と言ったのが印象的でした。
きっと私たちは登るにふさわしいとウルルに思われなかったのでしょう。
登れたら、ウルルが許してくれている、としてしまうことは図々しいとは思います。
でもそう思いたいなあと思ってしまいました。

ケアンズでは午後からずーっとお土産探しをし、たっぷり時間があったのでゆっくりお土産を買うことができました。
それでも二人とも元気だったので夜は4WDで農場をめぐり、カンガルーに餌付け、などのツアー「どきどきツアー」に急遽申し込みました。
ちょうどピースボートが1日ケアンズに居て日本人の若者が10人くらいいましたがそれはそれで楽しく、カンガルーの餌付けも良かったし、今までオーストラリアでどんな高級なオージービーフも美味しくなかったのですが、焼きたてのバーベキューだったせいか、結構おいしかったです。

メルボルンでは、いとこのうちで快適にすごし、イースター休暇でいとこも夫婦ともに休みだったので3日間いろんなところに連れていってもらいました。
ガイドブックには載っていない美味しいお店もたくさん行きました。

ユリカタワーのエッジにも行き、楽しかったです。

以上長々と感想を書き、読んでいただきありがとうございます。

最後に、質問なのですが、行きに取っていただいたあの「プレミアムエコノミー」というものはどういう仕組みなのですか?
初めて乗ったのですが、快適すぎてびっくりしました。
あれに乗ったら、普通のエコノミーに乗れなくなりますね・・・

どうやって取っていただいたんですか?
金額はもちろん違うんですよね。
だけど、お金を払ってもあれに乗れるなら払った方がいいなと思ってしまいました。

よく、一度ビジネスに乗ると二度とエコノミーには乗れないって言いますけど、私なんてあの座席でかなり満足です。

最後になりましたが、またオーストラリアには必ず行きます。
そしてその時には必ず御社のお世話になります。(唯一メルボルン往復のみのときはお世話になりようがないかもしれません)
あと、エアーズロックであった新婚さんたちに御社を強くおすすめしておきました。
茨城の方は特に興味を持たれたようです。

では、今後ともよろしくお願いいたします。

M.N 様 女性 

 
 
   
 

(家族旅行)  都市 : エアーズロック&ケアンズ
 ● 「旅先での人との出会いは一番大事ですね!」

灼熱と雨の豪州旅行

正月明けに息子と二人で旅した豪州は様々な思い出で一杯です。

最初の訪問地エアー ズロックは40度の赤い砂漠の灼熱地帯。
おまけに小蠅が飛び交ってネット無しでは いられません。買い物行くにも勿論ネットかぶります。
到着後エアーズロックリゾートのスーパーに昼飯とサンライズツアー用の朝飯を買いに行きました。
段ボールに食材を詰め込んで砂漠を移動です。昼食は息子が作ったレタスとトマト、スモークチーズのサラダです。

アウトバックホテルには調理室もありました。夕食はBBQ。
ビーフ にワニ、カンガルー、その他お肉の盛り合わせです。これも息子が調理。日頃のバイ トの腕の見せ所!
ステージではおじさんが一人、エリック・クラプトンを熱唱。ベー シストの息子は大喜びです。

一夜明けてサンライズ。素晴らしいの一言!しかしこの日は風が強く登頂は不可。しかたなくガイドのみちよさんに案内されてウルル周辺を 散策。アナングの人々の思いを肌で感じることが出来て、登頂出来なくてむしろ良 かったのかなと思いました。

そして赤い砂漠を後に向かったのはケアンズ、グレートバリアリーフです。
しかしヒコーキの窓からは雨の景色。

結局この後3日間は雨、雨、雨。それでも負けずに雨中の体験ダイビング敢行です。
クルーの人たちも申し訳なさそう。日本人ガイドはかなり気を遣ってくれました。
カラフルな魚たちは手の届くところで、珊瑚と何か大きな貝と「ニモ」にも遭遇しました。
船上の昼時は大賑わいで、英語は勿論、日本語、ロシア語、中国語、ポルトガル 語・・、国際色豊か。出発時はみんなギスギスしてましたが、この頃はうち解けて ふぁみりーな雰囲気でした。

翌日は一日フリー。息子は雨中のケアンズ市内をうろうろして満足して?帰って来ました。ホテルの外を昨日の船のクルーがカッパを着て帰って来るのを発見!今日も船が出たのかとビックリするやら仕事だからねと感心するやらしてV・Bで乾杯です。
つまみはスーパーで買ってきたヌードルとバーガーです。

最後の夕食はライブ演奏のあるレストランを息子の希望で現地デスクに探してもらいハーバー沿いの店でシーフードを頂きました。フルートの生演奏が夜の海に響いて素敵でした。

帰国の朝、ロビーで迎えのガイドを待っていると見たことある外人がうろうろしています。
思わず「ポール!」声をかけると向こうもビックリ!私たちを探していました。ポールは今回の旅で初日の早朝、ケアンズ空港で初めて会った現地ガイドで日本語ペラペラ、親切丁寧。最後のガイドもポールということで大変気持ちよく帰国することが出来ました。

それにしても悔しい雨。
次は真っ青な海と素晴らしい珊瑚礁で泳いでビールで乾杯し たいものです。

T.Y 様 男性 

 
 
   
 
(夫婦旅行)  都市 : ハミルトン島&シドニー
 ● 「この度はお世話になりました!」 

この度はお世話になりました。
先日は、現地から連絡までさせていただきまして大変申し訳ご
ざいませんでした。
単純に私のわがままだと言うことは分かってはいたのですが、
それにも即対応をしていただきまして感謝しています。
おかげさまで、お部屋もチェンジしていただき、おまけにHOTEL
側からお菓子なんかも頂いたりして・・・

シドニーは変わりましたね〜
でもやっぱりハミルトン島は良かったです
奥さんと島の日数をもう少し多くしておけば良かったと・・悔
やんでしまいました
天候もおおむね良好で、楽しんでくることが出来ました

今回はこういう旅だったので、しょうがないですが、今度は島
だけに行こうとたくらんでいます。
またそのときはお願いします。

やっぱりAustraliaは良いですね・・

本当にありがとうございました。

T.H 様 男性 

 
   
 
(新婚旅行)  都市 : エアーズロック&ケアンズ
 ● 「ありがとうございました!」

エアーズロックは3日間で無事登れました(最終チャンス)!

達成感はたまりませんね。夜行動物もかなりお勧めです。本当にありがとうございました。

H.T 様 男性

 
   
 
(新婚旅行)  都市 : エアーズロック&ケアンズ
 ● 「昨日帰って来ました!」

初めての海外旅行だったので色々不安だったのですが、現地ではガイドの方も

良い人たちばかりだったのでとても楽しく過ごせました。

今回はエアーズロックとケアンズに行ったのですが、あの広大な景色を実際に見たら

誰でももう1度行きたいと思うはずです!ただ、どちらもまだやり残した事や

見ていない所が残っているので来年も絶対に行きたいです!

その時は英語をある程度理解出来るようして行きたいと思います。そうすれば現地の方達

とも会話が出来てより現地を楽しめると思いました。(日本語しか話せなくても問題は無いです。)

短い時間の中で小田さんの丁寧な対応と細かいサポートも本当に助かりました。海外旅行が初めてもしくは

オーストラリアが始めてという方ならBTFさんに依頼すると間違いないですよ☆

また次の機会も是非宜しくお願いします!

Y.O 様 男性 

 
 
   
 
(女性グループ)  都市 : エアーズロック&シドニー&パース
 ● 帰国しました!

「●感動!感動!そして・・・・ 感動!!!●」

ただいま!無事、帰ってきました。
10年以上も憧れていた、ウルルにやっと逢うことが出来ました。出来るかどうか当日になるまで分からない登山まで出来ました。

想像以上にきつかった登山も、あの360度の地平線を見ることが出来、疲れも吹っ飛ぶほどの感動でした。マウントオルガは実は、大した事ないんだと思っていましたがウルルに負けず劣らず、目に涙を浮かべる程の感動。初日から感動しまくり!!

シドニーでアボリジニの生演奏を見て、パースのピナクルズで野生のエミューに出会い、ランセリン砂丘の風紋と陰影を見、コアラを抱っこし、カンガルーに餌をあげまた、赤ちゃんにもご対面出来た事全てに感動した、またと無い旅行となりました。

旅行の相談をしたのが出発予定日より1ヶ月ほど前で時間があまり無いのにも関わらず、本当にいろいろ事細かくサポートしていただき、出発前から感動し、BFTさんに頼んでよかったと行く前から実感していました。

本当にありがとうございました! 

オーストラリアの自然に!動物たちに!現地ガイドさんたちに!そして小田さんを初めBFTのスタッフの方々に! 感謝!!

(これを読まれている方、大袈裟な。(~_~;)とお思いかと思いますが、事実です!) 

「それでは、シャンパンでカンバ〜〜〜イ Yヽ(^。^)ノ (写真をみてね)」

T.F 様 女性3人組 

 
 
   
 

先日は旅行の手配などいろいろと、お手続きありがとうございました。

無事にオーストラリアを楽しんで帰ってくることが出来ました。

妻もまたオーストラリアに行こうねって言ってましたのでその節は

またよろしくお願い致します。

途中ハプニング(ラッキー)がありましたが、それもいい思い出になりました。

オーストラリア行きの飛行機に乗ろうと思ってたらダブルブッキング?か何かで、

席が埋まってしまってて、代わりにビジネスクラスでゆったりと行くことが出来ました。

帰りのエコノミークラスと比べて、今度はビジネスクラスで行こうと思った出来事でした。

現地のオプショナルツアーで案内してくれた方たちも非常に親切で、かつすばらしいガイドをして頂きました。


今回はネットから申し込んだことでしたのでちょっと不安もありましたが、いざ行ってみましたら

最高に楽しい新婚旅行が出来ました。本当にありがとうございました。

またよろしくお願いします。

S.S 様 男性 

【スタッフコメント】:お帰りなさいませ!お席がビジネスクラスだったのですね!ダブルブッキングではなくオーバーブッキングと呼ばれるもので航空会社は当日突然キャンセルになるお客様などを想定して実際の席数以上に予約をOK出すことがよくあります。ただ向こうもプロで上手い具合に通常はピッたり収まるものなのですがまれに実際の席数以上になってしまうことがあるようです。また、お客様のこういったお礼の声などがスタッフにとってなによりも元気にさせてもらえます。このお客様は写真が少し趣味だとのことで他にもとても素敵な(プロっぽい写真)お写真をお送りいただきましてありがとうございます!スペース上一部紹介させていただきます。

 
 
   
 

今回いろいろと本当にありがとうございました。
初めての海外旅行二人とも満喫できました。
今度また家族旅行があるときはお願いしたいと思います☆
残念ながらピットとラベルまでいきつかなかったのですが、
小田さんが選んでくださったホテルがどこもすばらしく
不自由なくすごせました☆ ありがとうございました!
新婚旅行でまたオーストラリアにいきたいと考えています!実はディナークルーズの予定が、彼が急遽腹痛頭痛に最後の2日間襲われて、 いけなかったのです。
でもそれをのぞいてほとんどやりたいことをこなしたのでとても充実した6日間でし
た☆ でもそれ含めて私たちにとってはすばらしい旅行になりましたよ。
小田さんのいろいろな心遣い本当に感謝しています。
ありがとうございました☆ 私はブルーマウンテンがお気に入りです☆

まずはお礼まで

M.F 様 女性 

 
 
   
 

無事に旅行する事ができました!アイランダー、思ってたよりめちゃめちゃ良かったですよ! 便利も良くって、駐車場もばっちりでした☆
ラッキーな事に、部屋も9階で、公園側で、眺めも最高でした!ツアーもむこうですぐに予約することができました。クーランガッタやバイロンベイ、本当に良かったです☆ 夢のような日々でした。帰りの飛行機の乗り継ぎは、かなり緊張感もありましたが、なかなかいい経験になりましたー!相方ともなかなか連絡がとれない中、いろいろとご親切に相談にのっていただいたおかげで、短い期間の中、いろいろと見て回る事ができ、良い旅行ができました! ありがとうございます。 これを機に・・・、また行こうと野望を持ってます!(さっそく帰ってきてから、英会話に通ってます・・∧∧)時期もまだ決めていませんが、もう少し長く滞在してみたいなあと思ったので、またその時はぜひ相談に乗ってください。
よろしくお願いします。 ありがとうございました。

A.S 様 女性

 
   
 

こんにちわ。 昨日、無事帰国いたしました。
タンガルーマは、とてもLUXな部屋で、他の棟よりかなりゴウジャスでした。
すごく日差しが強くてUV50のサンプロテクトでも真っ赤に日焼けしてしまいました。(失敗)。土日はファミリー、リタイヤメント、カップルでごった返していてちょっぴり侘びしい気分でした(HA,HA,HA)。
 島を出るときスタッフに”とてもリラックスできた”と言ったら”何でエキサイトしなかったんだ。”と言われました。まーね。小田さんが言われたようにあそこは、一泊で充分かなって感じです。
 GCIのスタッフは、日本語OKと聞いていたのに英語のほうが楽らしく(当然!)早口の舌足らずのような英語をどっぷり聞かされました。ここも16階のすっごい部屋でスタッフもフレンドリーでした。イルカと泳ぐシーワールドのツアー(私を含む5名)、スキューバーダイビング(ファンダイブは2名)、カランビンワイルドサンクチュアリでは、恥ずかしながら、コアラを抱いて写真に納まりました。ビーチもとても上品で、ハワイ、カルフォルニア、ジャマイカどれとも全く違ってました。ひたすら砂の上を歩きました。ただ毎日夕方雨が降り風も強かったので残念、4時までが勝負でした。もし、小田さんに色々聞いていればもっともっと面白いところを教えてもらえたかもしれませんね。
 帰りの飛行機では、日本経由でドイツに子供さんとお里帰りをするという女性と隣り合わせました。”15年オーストラリアに住んでいるけど、それはそれは良いところだ”と力説していました。”次回は、シドニー、ケアンズにいかなきゃね。”だそうです。私の最初のオーストラリア旅行は◎でした。

K.K 様 女性

 
 
   
 

娘がシドニーに住んでいるので遊びに行ってきました。担当の方にはシドニー&エアーズロックのプランを作っていただきましたが最高の旅行になりました。夫婦で山登りやキャンプが趣味の私達はエアーズロックを登った時の達成感はなんともいえない感動でした。お勧めのサイレントオブサイレンス(エアーズロックを見ながらのディナー)も良かったです。娘と旅行なんて久々でしたが英語で現地の人と話している娘が頼もしく見えましたね。パッケージツアーでは3つ星クラスの料金が手配旅行でうまく日程を組んでもらったらなんと最高級ホテルに泊まれてしまいました。あんな豪華な旅行は当分出来ないでしょうね。ありがとうございました。

T.K 様 56才 

 
 
   
 
(男性グループ) ● 感動のオーストラリア

こんな綺麗な湖は感動しました〜!行く前にいろいろ相談にのってもらえた上に安くしてもらっちゃいました。やっぱり現地詳しい人に相談して大正解! 実は担当の方には私がワーホリ時代にシドニーの旅行会社で手配して頂いたことがあったんですね。その時もいろいろお世話になって今回その担当の方がオーストラリア旅行専門旅行会社が出来たっていうのでまたまたお世話になっちゃいました!    

 Y.D様 24才 

 
 
   
 

オーストラリアは時差が1時間というのがいいですね!時差ぼけがないので1日を有効に使えてよかったです。 ゴールドコーストで土ボタルツアーに参加したんですけど神秘的な光に感動しました!ガイドさんの話だとあの地域(オーストラリアとニュージーランド)でしか見られないんですって!でも土ボタルの写真は暗くて撮ったけど写ってませんでした・・。暗い洞窟の中に入りガイドさんに目を開けていいよと言われるとそこには蛍のように綺麗な光が広がっていました

N.O 様 53才 

 
 
   
 

お土産やさんでもホテルでも日本語が話せる人が多いのにはびっくりしました。パラセーリングに挑戦しちゃいまして・・私60才です。娘に誘われてその気になってしまったのですがオーストラリアだから出来たのですね。大空高く気持ちよかったです。ハワイと同じ位の飛行時間で行けるのでいいですね!

A.O 様 60才 
 
 
   
 

オーストラリア行ったら絶対コアラを抱っこしたかったのですがコアラって抱っこできる場所が限られてるんですね!シドニーでは一緒に写真撮れるけど抱っこは出来ないなんて知らなかったです。でも行く前にちゃんとスタッフの人が教えてくれたのでブリスベンで抱っこしました!やっぱり旅行は現地に詳しい人が安心です。ありがとうございました。子供も喜んでました。シドニーでもタロンガズーに行ったのですがここもフェリーで行くことを勧めてもらったのですが大正解!クルーズ気分でした!動物園にフェリーで行けるって知ってました?

S.N 様 29才 

 
 
   
 

家族旅行でシドニーに行ってきました!あの日本にはない綺麗な海の色、雲ひとつない青い空、おいしい空気!忘れられません。仕事の都合で短い滞在だったけどお勧めレストランに言ってシーフードプラッターっていうのが迫力あっておいしかったです!生牡蠣(オイスター)って日本ではほとんど食べないんだけどいっぱい食べちゃいました!新鮮でおいしかったです!

M.S 様 29才 

 
 
   
   

【目的地で探す】 

【旅の目的で探す】 

COPYRIGHT ・2005 by BFTJ